プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
90575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
7291位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーの改装に鳥肌

『イズミヤ』というスーパーがある。
北海道釧路出身の方なら、いずみやと言えば泉屋のスパゲティ

関西圏、関東圏などに幅広く店舗を展開しているイズミヤというスーパーマーケット。
私の住む大山崎の人間も大体隣の長岡京で買い物をしているけれど、そこでもナンバー1
の人気を誇るイズミヤ。向日町からも買い物に来るイズミヤ。

他にスーパーがないわけではない。
ただ、駐車場が第一、第二と広くて化粧品や衣類、本屋なども入っているので大体の用事
がそこで住む。ただ便利だけどどこにでもある普通のスーパー。

土日の混み具合はすごい。前に進めない程に混む

そのスーパー、イズミヤ長岡店が、今日リニューアルオープンしました

美容室でも第一声が「今日イズミヤすごいらしいですね

一言で、すごかった。用事もないのに1時間くらい回ってたんだけど、ずっと鳥肌。
なにこれなにこれなにこれ

まず、旦那様を10時半頃職場に送っていったら、イズミヤから距離があるはずの大きな
通りで看板を持った警備員が配置されていて「イズミヤ満車ご通過願います」って
通過してどうするのつまり来るなってこと

どんなもんかとまずは行ってみることにしました

人々は皆傘を指して列になり雨の中イズミヤへ。。。
急に飛び出しチャリおばさんとか、我先に進みたい勝手な車やら、もちろん通行人も
いっぱいで、あまり広くもないイズミヤ近辺は大パニック
警備員もどれだけいるのかわからないけれど、なぜだかみんなテンション高め

恐いもの見たさでどうにか駐車場へ

入ってすぐにポンデライオンくん??がお出迎え。かわいい

で、中に入ったら、なんとイズミヤは別のスーパーマーケットになっていました
日用品のあった場所に広い広~~~いコスメコーナー美容部員の方の数が
多いことそして丁寧なことそして種類が多いこと

ただ事ではないなと思って奥に進めば進むほど、あまりの改装っぷりに驚きまくり。

リニューアルっていうか、もう配置からインテリアから何から何までそっくりそのまま
取り替えたっていうか・・・。普通のスーパーがこんなことできるのって。

そして試食の数が多いこと漬物なんてバイキングみたいになってたし。
チーズ削ってたりとか、ハムとか、サラダもアボガドのバジル和えとかオシャレだし、
あ~あと、初めてしゃも肉っていうのを食べた。

これはチーズ削ってるとこ。イタリアン&オードブルコーナー。

fdafafaf

知らないおばちゃんと漬物どれがおいしいかみたいな会話になる。ザ・関西(笑)

海の幸なんか本当に新鮮そうで、目の前で調理してくれるサービスとか
毛蟹もあったし、魚まるごと氷の上に並べて見せ方が百貨店みたいな感じ。

写真にもあるけど、クッキングサポートって食材の調理の仕方を教えてくれるサービス
コーナーまであるこんなの見たことないその横には無料で
持っていける何十枚ものレシピカードが毎日栄養士さんが来てくれるらしい。

gdagdaga

そう、やっぱり百貨店みたい

よーく見たら以前と同じ。でも品数が違うし、置いてるものがパワーアップしてる。
言ってみれば、お惣菜一つとっても百貨店・・・
今はやりののオシャレなサラダとか、パスタの種類も普段使わないようなものまであるし
缶詰も外国の見たことないものとか、高級品、名産品とかもいっぱい
ワインの陳列も全然違うし、安いワインも良く見える。

品数の多さと、ど派手な実演の多さ、安いものはそれ程ないのにこれほどまでに人を集める。
魅力的すぎて鳥肌が止まらない。

これはイズミヤさん、この改装の立役者を教えてほしいですね
この演出は本当にすごいですね。品揃えにスポットを当てたんでしょうか。
コスメの品揃えも嬉しいですし、お酒や調味料なんかもここに来たらなんでも揃いそう

チラシの折り方もちょっと変わってたし、リニューアルオープンじゃなくてリフレッシュ
オープンという旗を出してる。随所随所に人を興奮させて、普通の改装じゃないんだよって
いう工夫が見える。


で、一番ほめたいのはこれ・・・。

レジが16個(笑)もちろん臨時で作ったレジでしょうけれど、レジ周りのすっきりしてる
こと他の部分は人でごった返してパニック状態なのにレジ周りはこの通り

asdfafdasfafffsfs


そして何より店員さん、お偉いさん達のドヤ顔(笑)
各売り場でのドヤ顔の数々。これを一番写真におさめたかったくらいですよ。

明日明後日の土日、長岡京は一体どうなってしまうのでしょうか。
写真見る限りあまり混んでないようですけど、人が引いたのを見計らって撮っているので
本当はかなり人の数多かったんですよ~。



ただ、これだけの改装をして、それに見合った売り上げはあるのか。今まで置いてなかった
商品の需要はどれだけあるのか。その結果で置いてる商品がまた以前のように戻ってしま
ってはちょっと寂しい気がします

普通のスーパーなんですよ、イズミヤ。大きい生協みたいな感じの。だって長岡京だし。
それがこんな・・・。もう一度旦那様を連れて夜に行ってみたいと思います

近頃のスーパーってこんなんなんですか私が遅れてるだけ

サービス業の私にはとても勉強になる見学です
もちろん買い物もしますが








京都から・・・。

11日地震発生時私は仕事中でした。
たまたま受付のスタッフが休憩に行っている時にTVで地震速報を見て、教えてくれました。
「東北で大地震やって。かなり大きかったみたい」
北海道も揺れたって。ただ、その方の顔色を見るに、深刻な状況なのだとは感じました。

「え~恐いですね~。。。」
帰りに号外の新聞を持ってる人を見たり携帯のニュースを見て絶句。

旦那側の釧路の実家は海の近く。
玄関にはぎりぎり入らなかったものの、津波で家の周りは全部水浸し。
普段したことがないらしいですが、今回ばかりは避難していたそうです。

うちの釧路の実家は全く大丈夫ですが、当時母がまだ厚岸の学校で勤務中。
夕方子供達を帰した後グランドまでせめてきた津波を見て、焦って車を出したそうです。
もう波はタイヤまできていたそうで、焦って発車左側から津波が来ている道路
を青信号で右折しようとした瞬間、プツッと信号が切れて(停電)ゾッとしたそうです。
フッと振り返るとさっきまでいた学校が真っ暗・・・。
信号も街灯もないので道を間違えて大変だったみたいです

浜に住む友達の家では船がひっくり返ったと。


ただ、命があるだけ本当に良かった。
もし今回の規模の地震の震源地が道東沖だったら・・・。
母は間違いなく津波に飲み込まれていただろうし旦那様の実家もなくなっていたでしょう。
どこで起こるかなんて運命です。
それがたまたま東北沖だった、今回の地震。

ずっとTVに釘付けになっていました。
これが同じ日本なのか。同じ様に生活をしていてその日も同じような朝を迎えたはず。

焦って仙台にいる2人の友人にメールを送ってしまいましたが、よく考えたら優先すべき
は家族などの安否で、携帯の充電のことなど何も考えずに軽率にメールを送ってしまった
のは良くなかったな、と反省。友人も代表として一人が送っていたらそれで良かったのに。
一度だけのメールにとどめましたが、その後生きてることが確認できて一安心。

これからのことも相当心配ですが、連絡は控えています。
何かできないか、ともやもやしますが、何もしないことが必要な時だってあります。

間違った情報が出回っていたり(知らないアドレスからチェーンメールもきました)します
ので注意が必要ですね。判断を誤ると、助けたい気持ちも仇となってしまいます。
情けも過ぐれば仇となる。

ただ、お金は嘘をつかないので、募金だけはしようと思います。
ちゃんと信用のできるところで。
外食を控えて、お酒も控えて、無駄遣い控えて、節約でもしたら月にいくら浮くでしょうね。
そういうお金を募金するだけで何かが一つでも変わるなら、それが今自分にできることかな。
 
TVを見てたら涙が出てきますね。でも本当のところなんて全然私達にはわからない。
TVに出せないくらいのものを現地の人達は見てきてるだろうし、その苦しみとか恐怖
なんてものは想像もつきません。


自然にはかないませんね。ただ、人間も、思ってるより強いですよね。

とにかく京都から沢山の方々の無事を祈っています。





実はアロマよりも・・・。

今のお店に入って1年5ヶ月目に突入。
元々アロマが好きで勉強し始めてこの業界に入って、実際働いてみて・・・。

結構早い段階で気がついたことがある。

私はオイルトリートメントよりもボディケア、というか揉みほぐしのマッサージの方が
好きだし向いている、ということ(笑)

ここまでアロマアロマと騒いでいてあまり認めたくはないけれど、驚くほどマッサージ
が好きで、毎日夢中になってる自分がいる。
だからここの日記にもアロマのことをあまり書かなくなっていた。

働いていて定期的に指名してくれるお客様もだいぶ増えてきた。でも全~部マッサージ。

毎日のことだから正直に言うと、自分の出番の時に(順番にまわってくるんだけど)
アロマのコースが入ると『え~っ・・・』と思ったりすることも時々あって、マッサージ
のコースだと『やった~~』とやる気に満ち溢れる私。
もちろんアロマトリートメントも好きなんだけど、それ以上に好きになってしまった。。

マッサージ60分コースが一番好きで、これが入るとたまらなく幸せな気持ちになる

でもマッサージ、とは言っちゃいけない。国家資格を持ってないとマッサージしちゃ
いけない日本の法律があるから。もちろんそんな法律全然守られてないけど。
でもやっぱり法律は気になるし国家資格が欲しい。
ちゃんとした知識を持ちたいし、頑張ってるのに違法行為なんて言われるのは辛い。

でもでも専門学校に行くと4~500万はふっとんでしまう。
結婚してこれから子供を作ろうと考えて貯金をしている私には無理なこと。
今年30で既婚の私にとって、人生賭けるくらいの気持ちがなきゃ飛び込んでいけない。

夢と現実・・・。
そううまくはいかないもんですね。10代の私、短大なんか行ってる場合じゃなかった。
もったいない。時間もお金ももったいない。
なんでもっと早く自分のやりたいことに気がつかなかったんだろう・・・。
でも色々あって経験して、この年齢で気がついたことだし仕方がない。

ずっとそのことでしばらく悩んでるし、今後も多分悩み続ける。
今年30なのに思春期みたい


まぁ悩んでいてもしょうがない。お金が空から降ってくるわけでもあるまいし。

そうは言ってももちろんアロマの知識、体の知識もいっぱい必要なわけで。
今できることも沢山沢山あるわけで。

できることからつぶしていきましょう。
今はAEAJのアロマインストラクターの資格の為に勉強しようと思ってます。
解剖学とか化学とか、いっぱい掘り下げて身につけていきたいと。

インストラクターの試験も二次試験免除になる為には11万円くらいのスクール代。
独学でいこうかスクール通おうか、またしても悩む。独学だと合格は正直難しい。

悩んでる暇があったら勉強しよう、うん。

アイフォンのi暗記っていう単語帳アプリは使える
手書きじゃなくてパソコンとかで作れてアイフォンに移せるし。


あと最近買った『人体絵本』すごく面白いです
人体の不思議展を思い出すな~~。。。めくりのしかけがいっぱいあるよ

jhjkjhjk kjkjljkl



エステのキャンペーンが憂鬱

明日職場に行きたくない・・・久々にこんな気分

今日はお休みだったけど、3月からのキャンペーンがすごく憂鬱で。

普段うちの店がやってるエステは効果が出るというよりもリラクゼーションメイン。
・・・という風に私は思っている。

もちろんお肌別のパックも用意してるしおすすめもするけど、化粧品の効果うんぬんよりも
しっかり毛穴開いてキレイにクレンジングやピーリングで汚れを取り除いて、ゆった~~り
マッサージしてお肌の代謝をUP、活性化させましょうね、ってくらいなもんだと思う。

パックも、多少違いはあるけれど、驚くほどの変化なんて一回のエステではそう出ない。

というか、私はうちの店で使用してる化粧品の効果をあまり感じることができていないから
余計にそう思ってしまっている。結構問題発言だけど。

お客様も「何かお悩み、気になるところはありますか?」と聞いても「大丈夫です」と
はなっからカウンセリングは不要、という常連さんが多い。
大丈夫なわけはない。もちろん悩みが全くないはずはない。
でもそういう人は定期的に通ってくれていて、お肌もわりと元気だったりする。

私はエステは苦手。効果があればあるほど高いし、何か売りつけられるんじゃないかとか
買ったら買ったで続けなきゃ無駄になってしまうという強迫観念があるというか・・・。

いいものだからお金を出してもいいという人はいっぱいいるからそういう人達だけを相手
に商売ができればいい。でも「いいですよね?」って言われたら気が弱くて折れちゃう人
も中にはいるかもしれない。

うちの店はお化粧品なんて一切売りつけないし、次の予約なんてとろうともしない。
自由な安価のリラクゼーションマッサージ店。だから気楽。

それでもお客様のことを考えてないわけじゃない。
安くたってお肌を大切にしてあげて、やさしくマッサージしてパックしてあげて・・・
ケアをすればした分だけちゃんとお肌は答えてくれると思うから。

一ヶ月に一回、数ヶ月に一回、一年に一回、こうなってくると意味なんてなくなるけど
それでもいいと思ってる。大切にしたいという気持ちがあるだけで普段からのスキンケア
に対する想いが変わると思うから。
普段こういう風にしたら・・・という提案くらいだったらできる。


それが、今月から始まるキャンペーンときたら、化粧品がメイン。
ついにこの日がきてしまった・・・。

確かにいいものだとは認める。そりゃあ良いよ、悪いものも入ってないし、効果もある。
ただ、持続性はない→続けなきゃ意味がない→買いませんか?
ということを今回はしなければいけない。
マッサージもほとんどなくて、カウンセリングとかパックとかばっかりで、すごく苦手。
買わせるためのコースなんてこの店に入って今回が初めて。

そりゃあ欲しい人にはどんどんおすすめしたいけど。
すすめられるの嫌な人の方がうちの店には多いと思うから。
その店の客層っていうものがあるし。

先輩も言ってた。
「ノルマとか言い出したらもうこの店も終わりやわ。そうなったら辞めるだけ」
私も辞めはしないけど、お店のイメージが変わっちゃうんじゃないかと思って心配。

安い、気楽、個室、みんな気を使わずリラックスしに来てるのに。

こういうのももちろん勉強にはなるけど。興味はあるけど。高すぎるよね。
ラインそろえたら6万円だって(笑)
そんなの毎月そろえられる人は私達のエステなんて受けてません。

だから勝手に私はお客様の反応を見て、いいと思うものを単品ですすめてみようとは
思うけど、1時間の中ですすめるのは一度だけにしようと思う。
いいと思ったら買うでしょ。買うように仕向けて買わせるのはちょっと店にとっても
自分にとってもプラスだとは思わない。

いいものだし黙ってても買う人は買うと思うし。

お肌にとって必要なのは、クレンジングと洗顔紫外線対策水分しっかり(化粧水)
そしてそれをしっかり閉じ込めるしっかり食べる寝る笑う

特に水分補給。私を含めて足りてない人多いと思う。
シミもしわもタルミも全部全部この辺のサボりによって増えていくのに。
美容液とかクリームとかばっかり力入れて、肝心な化粧水、ケチってる人が多い。
化粧水は多少安くてもいいから合うものをしっかり多めに補給してあげることが大事。
じゃないとせっかく良いクリームとか使っててももったいないことに。

防腐剤とかが入ってなくて安くていいものもあるよ。JINOとか。

それが完璧にできていて、それでもまだ上を目指す方はひとつランクを上げた化粧品を
使ったらいい。・・・そんなこと言えないけど。


しかも私の肌を、まずキレイにしないと説得力ないし。

でも本当に大切なことを伝えられるセラピストになりたいな。



ものすごくダークなことを考える

こんにちは。
職場であまりの焦りに人の買ったパンをむさぼって施術に入ったさとみです

自分の買ったパンと同じわけでもなく「理解できない」と皆に言われ、朝に買うかどうか
迷ったパンだったから・・・といういい訳もむなしく、これでまた食いしん坊のレッテル
を張られて生きていくわけですね。


そんな私の精神的ダメージを上回る程の衝撃的な映画を観てしまいました。

『告白』という映画です。

インターネットで評価が高く、見た感じサスペンス的な要素を含んだ映画っぽい感じ。
先生と生徒が出てくる学校もの。どうやら先生の子供を生徒の誰かが殺した、という
ハードな内容だということくらいの前情報。

うん、設定は面白そう
きっとその犯人を先生が見つけて復讐でもするんだろう、という予想のもと早速借りて
観てみました。。。

私の心臓が弱いんでしょうか・・・。終始胸が突っ張った感じに・・・。

グロいシーンは正直それほど多くありません。
ただ、精神的にグロいとうか、つらいというか・・・恐い

この映画では、犯人は最初から公開されます。先生からの告白でクラスの皆に発表
されます。そしてその事件の事実が紐解かれていくんですけど、それによって色々と
壊れていくものが恐い。

発達途中の中学生恐い。愛するものを奪われた憎しみが恐い。いい人まで恐い。


私は「罪を憎んで人を憎まず」という言葉が好きです。
だからどんな極悪人でも人殺しでも、その人の背景には何があるんだろうと想像をして
しまいます。そうなる理由があったんじゃないか。環境が悪かったんじゃないか。

ただこの話をすると旦那様に「身近な家族が同じ目に合って(殺され)ても同じこと
言えるの?」と必ず聞かれます。そんな状況に置かれたらどんな人間でも絶対に犯人を
憎んでしまう。人を憎んでしまう、と。

私も神様じゃないんでそうなってみないと自分の気持ちがどう動くかなんてわかりません。
ただ、悲しい気持ち、やり場のない気持ちを「恨み」に変えて犯人にぶつけるかもしれ
ません。でも、犯人がしてしまった行動、原因、環境などに対しての恨みなんだと思い
ます。

人は元々空っぽで、そこにいろんな影響や環境がその人の「人格」を作り出していくもの
だと思ってます。生まれながらの殺人マシーンなんていないと信じてます。
だからこそ、最悪な人格の人物に関してはその「影響」や「環境」を残念に思います。

DNAの違いがあるとは言え、元は空っぽの人間であって、自分と同じようなもんです。
ちょっとの違い、枝分かれの繰り返しで、ものすごいものになったりつまんないものに
なったり。
だから、たまたま最悪な人格になってしまったのは「不運」なんです。

この私も今は平凡な主婦ですが、何を起こすかはこれからの環境次第です。
自分なんて信じられるはずはありません。人間が自分で守れる「自我」なんてどれほどの
ものでしょうか。ちょっとした環境で簡単に「信念」が曲げられるのもわかっています。
弱いものです。

明日自分が癌の末期を宣告されたら?ペットが虐殺されたら?
大震災で見たくないものを沢山見てしまったら・・・?
今と同じ考え方の自分がそこにあるなんて全然信じていません。
もちろん人を憎みまくっているのかもしれません。

だから今「罪を憎んで人を憎まず」という言葉が好きなのは、人を憎む=自分を否定して
いるようで恐いからなのかもしれません。

ニュースで全国から憎まれている犯人が、自分と重なるように感じるから。

いや、恐い意味じゃないですよ(笑)別に私はまだアブナイ人じゃないんで大丈夫

でも人を憎まないから許すというわけではありません。
国にはきちんとした「法律」というものがあります。
何らかの形で裁かれるべきなんですね。
そうじゃないと社会が成り立たなくなってくるから。

短大の時「なぜ人を殺してはいけないか」という題材でレポートを書かされました。
迷わず私は「法律で決まっているから」という内容で提出しました。

倫理的なことを考えれば考える程、なんで人を殺してはいけないかわからなくなります。
悪人を裁く「死刑」も人を殺すことには変わりありません。
でもそれは「法律」で認められているから実行できるのです。

じゃあ「復讐」は?
法律に触れる限り悪いことだとは思いますが、人間である限り絶対に消えないもので
しょうね。それに対して同情することもあるのがまた人間だったり。

人間の理性は法律がかろうじて保たせてくれているだけなのかも。
ひょんなことからその理性がはずれてしまったり、未成年が法律で守られていることが逆に
ストッパーがない状態になっていたり・・・。

人間って、もろくて危なっかしいです。恐いです。


一体私は何が言いたいのかよくわからないけど・・・。

「告白」はそんな色々なことを考えさせられる映画です。。。
最後の松たかこの涙の意味をどうとらえるか、どう感じるかは人それぞれじゃないかなと。
おすすめの映画です。



ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。