プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
79348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
6608位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『負』のパワーをもらいやすい

普通に日記にゆうべつのことを書いてしまいましたが、本当に結構やばいところなので、皆さん近寄らないようにしましょう。。。

噂で聞いたんだけど・・・。のレベルならまだ良いですが、実際に旦那さんや知り合いの体験談を聞いたら、命に関わることが多いので(特に車の事故)面白半分で行くと怖いことになりそうです。

旦那様はエンジンがストップしたと思っていましたが、雄別の帰り道に小石でオイルパンに穴があいたんだそうです。それくらいならたまたまなのかな~と思いますけど、『たまたま』大量の手形がついてたり、『たまたま』事故が多発したり、『たまたま』ゆうべつに行った後人が亡くなったりするんでしょうか・・・。

よく聞く話ですが、雄別で旦那さまの友達も体験したのが、『あるはずのない道』の話です。「ここ真っ直ぐでいいのかな?」とA君が言いました。A君には道が2つに分かれているように見えたそうです。焦ったBくんが「真っ直ぐの道なんてないよ右、右」と言ったのでハンドルをきって右に。真っ直ぐ先に見えていた道の場所は崖だったそうです。

聞いていたら雄別に行った帰りに事故を起こす人が多いので、やっぱりそういう意味では危険なのかともしかしたら恐怖心から色々なものが見えてしまうということもあるのかもしれませんが、恐怖心からくる事故だとしても、良いことではありません

雄別では沢山の方が亡くなったようですね。考えられないようななくなり方の方も多いようです。私には(おそらく)霊感はありませんが、行こうとは思いません。

怖いというのが本音ですが、なんだか私はそういう残酷な出来事などから目をそらそうとする習性があります。だから戦争映画も見ません。人が亡くなってしまったりイジメがテーマというような映画やドラマも見なくなりました。よって見事コメディばっかりです(笑)

なぜなら、私は感情移入しすぎてしまうんです映画やドラマからそういうパワーをもらってしまうっていうか・・・。例えば死を目前とした役があったとして、それを見てると、なぜか自分までそれに近い状態(想像の範囲内でしかないけれど)にまで落ち込んで吐き気がしたり、一日気分がどーんと落ちてしまうんです。刺されるシーンがあったら、想像しすぎて息ぐるしくなります。泣いていたら、自分も泣いてたり(笑)

だからこそ雄別には行けないな~って思います。怖い以上に悲しい気持ちでいっぱいになりそうで。そしてそんな私に寄ってきそうで『負』のオーラをもらいやすいんでしょうかねあるいは元々の私の性格が暗いってこと

人の身体に触れるマッサージも実は『悪い気』をもらいやすいと言われます。
フットケアを教えてもらっている時に、真剣に「ここで足裏を挟んで手を抜いたあと、悪い気をフッと横に捨てて」って言われたんです(笑)なにそれふざけてるわけじゃなくてって思いましたけど、真剣に言うんですよ特に足からはもらいやすいようですよ。この仕事してる人でこのことがわかる人は多いと思います。

最初はわかりませんでした。でもマッサージしてて急にどーっと疲れる時とか、元気になる方とか、時間に関係なくあるんですよ。これなのかなって思いました。気のせいかもですけど

一番なるほど~と思ったのは、全然悩み事もないある日のこと、マッサージを始めた途端に『死ぬ』ことを考えてしましました。(大丈夫、普段は間違ってもそんな危ないこと考えませんよ)なんでかはわかりません。どうやったら楽に死ねるかな~とか急にいっぱい考えだしたんですよ。みんな悲しんでくれるかな、とか普段こんなこと考えないし、自分どうかしてるな~と思って、腕をマッサージしようとした瞬間・・・・。ゾーっと寒くなりました。無数の傷跡。強い思いは肌をつたって伝染するものなんだな~と感じました。大丈夫、大丈夫、と今度は前向きな気持ちを伝えるようにマッサージをしました。私の気と中和されてたらいいんだけど。最初足からマッサージするし、もらいやすいのかな・・・。

『気』も『霊』も目に見えないもの。だけど人間には『感情』があるから身体を離れた時に形を変えてこういうものとして残っているのかな~なんて思うことがあります。強い思いや気持ちというのは実は自分ではコントロールや管理ができていないものなのかもしれません、気がついていないだけで。あふれ出て勝手に何かに影響を与えているのかも。。。

人間の脳もまだ解明されてない部分が多いから、「ありえない」ことなんてないと思っちゃいます

高校時代、私をフッた先輩が次に付き合った相手が、たまたま私と同じ名前で同じ誕生日でした(笑)あまりうまくいかなかったみたいだったので、私の怨念とか思いました私の脳の解明されてない部分が、ある力を発揮したとしか考えられませんね(笑)


なんか肩が重いな・・・何か乗ってるのかな・・・いや、これは単なる肩こりです。


今日はスピリチュアルなお話でしたじゃあおやすみなさ~い

スポンサーサイト

コメント

No title

あぁいうところには、興味本位で行っちゃダメなんだってね(・_・;
マッサージでもそういう気をもらっちゃうもんなんだねー
初めて聞いたw

No title

強い感情は人に伝染していくものなんですね…
恐ろしいです!!
自分も霊感はまったくないですが、その分
霊的なものは怖いですね・・・
非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。