プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2772位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝言

私は昔から寝言がかなり多いんです。
よく実家では妹から覚えもないのに「昨日夜中に電話してたしょ」とか言われたもんです
高校の時には当時の彼氏に電話で寝ぼけながら暴言をはき、次の日謝られるも覚えなし。

数々の伝説を残してきた私ですが、ついに寝言も昨夜国境を越えました(笑)

最近『接客の英会話』っていうCD付きの本を買ったんです。
発音練習しなきゃな~なんて最初の1ページ目の基本の挨拶から繰り返し聞いていました
でも昨日は仕事で帰ってきたのも遅いし、全然聞いていなかったんですが・・・。

そして仕事が忙しいから朝ごはんと晩ごはんの時間くらいがゆっくりできる時間。。。


それで、旦那様が聞いた昨日の私の寝言はこれです。

「さとみの朝ごは~ん晩ごは~んGood afternoon. How are you?」

朝なのか、夜なのか、昼なのか、そこは日本なのか、全く状況が想像もつかない寝言(笑)

かなりのネイティブな発音での「Good afternoon. How are you?」かなり驚いたらしい
旦那様は、寝言を忘れないように夜中に携帯に入力しておいたらしいです(笑)

基本の挨拶をなんとなく聞いていただけだったので、そんなのあったかな?と思って本を
見てみたら・・・ありました「Good afternoon. How are you?」(笑)

朝ごはん、晩ごはんは、ごはんをとられそうになって焦っているような感じだったらしい
です・・・。食べ物への執着、おそるべし・・・。

私の寝言、はっきり起きてるみたいに話すみたいだし、旦那様、怖いだろうな・・・

怖かったと言われたのは、旦那様が寝室に入ってきた瞬間に寝ていたはずの私の目がカッと
見開いて、一言何か言ってまた眠りに入ったらしいんです。でも全部記憶にない・・・
その時の目が感情のこもってない『無』の表情だったらしく、かなり怖かったそう

一番よくあるのは、夜中の大爆笑らしいですけど(笑)
たまに自分の笑い声で起きますけど何か。


さて、今夜はどんな寝言が飛び出すんでしょうか。。。




スポンサーサイト

コメント

No title

ウケるーi-278
人の寝言は聞くの楽しいですよね。
昔、弟が2段ベッドの下で暴れ出して言った言葉が、
「やめろっ………ベジータ」

あたしもよく寝ながらしゃべる派です。
遠征先で熱出した生徒と一緒に寝たときに、「それで合ってるはずだよ」だかなんだか言ったらしく、恥ずかしかったですが…i-6
英語で寝言はないですねー 笑

No title

ハハハ(^∇^)アハハハハ!
食べ物への執着が寝言にまで現れるなんて(笑)
私も寝言言うらしいんだよなぁ~
他人のを聞く分には楽しいよね(*´∇`*)

No title

ムフフフ!!その寝言はすごい!!
隣で聞いているだんな様もさぞかし楽しんでいるのでしょう~!
次は英語以外の外国語でせめてみてはいかがでしょう~~!!

No title

我が家と同じですねv-399
昨夜も酷かったです。。。

友達の名前を呼んで、それも地元大阪の友達らしいのですが
何故か標準語のイントネーションで話してました。

英語の寝言ならまだいいですよe-317
どこかの星の言葉の寝言を聞かされたときは参りましたv-409
『☆#▲$дЭΦΣψ・・・』
解読不可能でした・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

寝言でけんかして、負けると死ぬって聞いたことがあるけどホントかな?まぁ、それはいいとして!

寝言といびきと歯ぎしりは自分じゃわからないからね。
オヤジの寝言はだれでも面白い!
起きている時とは違って無邪気な子供だからね。

寝ながら笑っているときは、どんな顔をしているんだろうね。
やはり無表情!?
ハハハっと笑うのかウフフと笑うのかでも違うよね。

ちなみに僕は走っている夢を見っているときに、本当に足をばたつかせていて、ばたつかせながら起きるときがあります。
非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。