プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
42254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
4098位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性特有の病気の検診に行ってきました

なんで勉強の集中力が1時間くらいしか続かないのか。
それはきっと近くにパソコンがある環境、テレビがある環境、雑誌がある環境がいけないんだと思う。
パートをやめて時間はたっぷりあるけど、ついついこうやって日記を更新してたりする。
すごい更新のペースだし


昨日は夕方から、仕事が終わったら一度行こうと思っていた婦人科系の病気の検診に行って
きました。乳がん、子宮がん、そして一応HIVの検査も
そしてちゃんと赤ちゃんが作れる基盤ができてるかどうかも見ていただきました
恥ずかしいことは何もありません、自分の体を調べてみようっていう三十路前の健康診断
どうせやるならまとめて全部、ってやつです(笑)

病院って正直めんどくさいじゃないですか。あの待ち時間、待ち時間、待ち時間・・・
私、見かけによらず結構せっかちで(笑)
でもほら、みんな待ってるし、私大人だし、余裕の微笑みで待ってたりするんだけど、限界が・・・。

病院によっては30分以内ですぐ呼ばれるところもありますけど、昨日は初診だったのと人気のある
病院だった為か、すごい人初診は予約できないから受付開始時間前に受付したはずなのに
診察券ができてようやく診察券を引くことができたのが1時間後。
5時前に到着して6時にようやく診察券を引き、中待合に呼ばれたのが7時45分くらい・・・。
しかも寒い。冷房ききすぎて寒い。靴の中で足の指を動かしてみたり雑誌を取りに行ったり
手の指を握ったり開いたりとにかく体を冷やさないように必死に小刻みに動き続ける
眠いのに、寝たら死ぬとか思うくらい寒くて、うとうとすらできないくらいからだが冷えて
診察が8時頃。まぁそこからはポンポン進んで、ようやく診察が終わってからお会計までが
30分くらいかな。4時間近く時間を費やして、帰る頃にはぐったりでした

HIVやがん検診も場所やその地域、年によって無料でできたりするので、ちゃんと考えて行けばもっと
安く済んだんでしょうけど、思い立ったが吉日、いつかやろうと思っていたらいつまで経ってもやらない
気がして、飛び込んでみたわけです。
それでかかった費用は初診料合わせて、公開しちゃうと7010円。ひゃ~
乳がんはそこにはマンモグラフィーがないので触診とエコーでしたのでこれくらいになりました
ちなみにマンモグラフィーだったらもうちょっと高かったのかな?

こんなに悪いことばかり書いたら検診行きたくなくなりますね
私、検診を勧める為に日記書こうと思ったのに、これじゃあ元も子もない(笑)

でも、受けてみてよかったですよ
結果はほとんど1週間後でしたが、検診して初めてわかった自分の体のことなんかもあって、
やっぱり受けてみるもんだな~なんて思いました。。。

乳がん検査については小さなしこりが2箇所に発見されて、おそらく良性のもの(線維腺腫)だとは
言われましたが大きい病院の紹介状書いてもらいました。ちゃんと調べた方が良いということで
正直、自分じゃ全く気がついていなかったから、エコーと触診で調べてもらってる時にお医者さん
が「ん?」とか言いながら何度も同じ場所を調べている時は私も、エコーを見ながら黒い点を
見つめて生きた心地しませんでしたけどおそらく青い顔になっていたことでしょう。
「悪いものじゃないんですか」って軽く取り乱しましたから(笑)

でも大丈夫、悪いものだったとしても小さいし早期なら90%の確率で治るんですから

まだ若いし自分は大丈夫、なんてひとごとに考えている方が私を含めてほとんどでしょうが、
実際に色々ちゃんと調べてみると人間の体なので色々なことが判明したりするもんなんですよね
私みたいに見た目からして健康体で健康診断なんかにも引っかかったことのないようなのでも
こうやって実際調べてみたらちょっとドキッとするようなことがある、っていうのが現実。

がんという大きな病気じゃなくても自分の体の特徴がわかった時に、付き合い方も変わってくる
でしょうし、なにより自分の体のことを知らなかったことが悲しくて

私の知り合いさん(当時30代前半)の話ですが、ある時職場の健康診断で任意の子宮がん検診を
受けたんです。有料で結構高かったし、他の人は「またの機会に」って言って受けなかったりしたん
ですけど、その方はちょっと心配症で、受けてみたそうです。その時に子宮がんが見つかったんです。
早期だったのですぐに手術で取り除いて、ちゃんと子供も産める体に戻りましたよ
結婚前だったので、本当に良かったです。身近でそんなことがあるんだな~って。
もしあの時検診していなければ、どうなっていたかわかりません。
若ければ数ヶ月単位でどんどん成長するらしいですから

私はその時ですら検診を受けませんでした。どこかで『自分は大丈夫』という気持ちがあるから。
でもよくTVや雑誌なんかでも取り上げられていて、心のどこかで引っかかっていたものがあったので
結果はどうあれ、とりあえず受けられただけで少しほっとしたんですよね

安心料として1万円くらい(保険がきいて)だったら、年に一回くらいは受けてもいいのかも
しれないですね

何か出てきたらどうしよう・・・と不安に思って見ないことにするのは彼氏や旦那の携帯電話だけで
十分だと思いました(笑)これが年を重ねるごとに、検診を受ける恐怖がどんどん大きくなっていく
んだと思います『今までほっといてたし・・・何か出たらどうしよう』って。だから早いに越したことはない
って思います。来年よりも今年の方が安心して受けられる。

でも、女性特有の病気ばかり挙げられますけど、男性がよくかかる気をつけた方がいい病気って
なんでしょうね?とりあえず旦那さまはメタボの心配ありですが。

たまーにこういうの、どうですか?



スポンサーサイト

コメント

私も毎年、子宮がん検診はしてるよv-353
3~4年前くらいからかな。
不安に思ったら病院に行くのが一番だよね。
なんともなかったらホッとするし(〃´o`)=3 フゥ

しこりはちょっと心配だねぇ。。。
良性だといいね!!

ワタクシは完全にメタボによる生活習慣病が…
健康診断は日頃の生活がだらしないためドキドキの
連発だったりします( ´艸`)ムププ

しばらくぶりです。作者です。
見ないうちに、物凄い更新だね。
長~~~い記事が続いています。

健康診断・・・男の気をつけた方がいい病気?
動脈硬化による心筋梗塞・高血圧・突然死。。。
きっと来る~きっと来る~~~!(BY本当は怖い家庭の医学より)

だいたいそんなところだけど、肥満の人が本当に怖いのは「イビキ」かなぁ?睡眠時無呼吸症候群!
さとみちゃん、今晩あたり心配で眠れないかも。。。

 ヒロコ
えらいi-199それでこそ女の鏡ですi-189私もちゃんとこれから定期的に通おうと思ったよ。なんか怖いもんi-195でも乳がんの病院電話したら月末まであいてなくていっぱいi-201それまでそわそわだよ~~i-238

 GI
ようやく重い腰を上げてダイエット始めたよi-197でも確かに太りすぎると健康診断怖いよね。うちの旦那のように・・・。せめて引っかからない程度のおデブちゃんでいたいものだねi-201痩せるのに越したことはないけど・・・。

 作者さん
仕事を辞めてからは結構更新できてますi-184勉強もしなきゃいけないんですけどi-229寂しいのかついつい長文に(笑)でも確かにいびきは怖いみたいですね。睡眠時無呼吸症候群は私も知ってますi-282呼吸が止まってるなんて怖すぎるi-197
非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。