プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
61551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
4987位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと段落

まだ全然終わってはいませんが、大きな関門を突破しました

最初はマッサージから始まり、次にフット、オイル、そして最後のエステの技術
チェックに合格しました

まだ全てのコースに入れるわけではなく、時間を縮めていったりまだ覚えていない
パックの塗り方覚えていったりという課題は残っていますが・・・。
でもとりあえず仕事の前にレッスン行って、そこから出勤なんていうしんどい生活
から抜け出せるというわけです

猛暑の中のエステレッスンは地獄そのものでした・・・。
朝早起きして大阪まで大荷物抱えてレッスンに行って、まだへたくそな私達は
お互いモデルになる時に前髪をクリームでベットベトにして、もちろん終わったら
すっぴん。そして汗だく
急いで帰らなくちゃいけないからとりあえずその辺のトイレで前髪を洗ってタオルで
ざっと拭いて、あとは自然乾燥。急いでメイクをして電車に飛び乗る。
店に着く頃には忙しい時間帯なのでごはんを食べる暇もないから、満員の電車で
こっそりごはんをすます。例え一人でも食べる。背に腹はかえられない。
そして店に着いたら容赦なく働く・・・。

休みの日もレッスンでなくちゃいけないし、しかもラストのエステレッスンはうちの
会社で一番恐れられている部長だけに緊張感抜群スリル満点
過去に緊張のあまり泣いてた子がいたらしいです
厳しいけどそんなに怖くないしむしろ優しいから私は好きですけど、そんな私でも
前日の夜から深呼吸する始末なので(笑)
最初は平気でしたが、精神的な疲れが蓄積されていって、やばい時期もありました

だからこそチェックを終えて部長にも「よくがんばったわね」と褒めてもらえて
感無量同時に「ここがスタートラインよ」とも言われましたが(笑)

なんだかんだ気がついたら1年近くレッスンしてたんだな~と。
マッサージやフット、オイルは少しずつ慣れてきてすごく楽しいので、早くエステ
も全て入れるようになって座る時間(フェイシャルなので)を増やしたい(笑)
エステいいな~、座れるもんな~

最近足はしびれるし手もしびれるし、腰の病院行ったりと体にガタがきてます
休みの日にはしっかり休んで、仕事に備えなければ

もっともっと上手になりたいし知識も学びたい。
いつかは子供もほしいって気持ちと同じくらいこの業界で頑張りたいって気持ちが
強くなってきてしまったでも両方は叶えられない。贅沢です。
両方を得る為には両方に妥協が生まれる。妥協してでも続けたいけど

やりたいことがいっぱいあるのに時間もお金も足りない。
もう少し早く見つけていたら・・・って思うけど、それはめぐり合わせだしこの年齢
で見つけられたからこそ今のような考え方ができるんだと思うし。
早かったって思うことにしよう

人生選択の繰り返しですね~
みんな頑張ってるんだろうな~と思いながら、毎日過ごしてます





スポンサーサイト

BECK

BECK観てきましたよ~~

マンガの方も読んでいたので内容はわかっていましたが。。。
でもまぁうまくまとめられたもんです
もしマンガ読んでなかったらもっと面白かったかもな~なんて

コユキの歌が全部音なしっていうのが気になりましたが、あれは声入れたら逆に
不満が出そうだから、イメージにしたのかもですね。

それに引き換え、千葉くんこと桐谷健太くんはすごい
とにかくとにかく千葉くんに圧倒です
向井さんどころではなく、あのラップと演技に心を奪われてしまいました
趣味(?)で実際にラップをやっていたという桐谷くんは自分の声でそのまま歌ってる
というのがとにかくすごい。プロじゃないのにあれだけ人を引き付けるとは。。。

水嶋ヒロくんはBECKのインタビューでよくカツラの髪がかゆい話ばかりして
いたので、髪をじゃまくさそうにしてるのを見るだけで笑いがこみあげてくるし(笑)
で、ネイティブの発音の英語がかっこよかったですね~

コユキも平くんもサクも、みんな役のままのイメージで、大満足でした
が、やっぱり千葉くんが1番そのままでしょう。
インタビューで桐谷くんが「俺が千葉なのか、千葉が俺なのか」って言ってたし。

ただ、向井さんのファンキーな役は見ていてドキドキしました
一皮むけて、桐谷くんみたく安定するまで、見守るしかないですね

かなり興奮したな~CD出したらいいのに

是非、この暑い夏に、暑いバンドの映画、観てみてくださ~い




ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。