プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
130180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
8220位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナミズキを観て

ネタバレ的なことはなるべく書かないようにしますが・・・。
ハナミズキ観ましたたまたま公開初日の今日休みだったので

いや~、道東人には是非とも観てもらいたい。

ロケ地に関しては突っ込みどころ満載で、かなり面白かったですよ~
どこから釧路の高校に通ってるのとか、方言の不自然さとか。
でも生田斗馬くんは北海道出身なんですね

私、浜中町霧多布に3年間住んでたし、釧路が実家だし、ここまで知ってる場所が
ロケ地として使われているとなんだか嬉しくなります

釧路の幣舞橋とか花時計のところの階段とかはもちろんのこと。

何が驚いたって、昆布干しのシーン私も霧多布時代は昆布干しアルバイトした
ことがあって、こんな干場だったな~なんて思ってたら、本当にそこだった(笑)
同じ家じゃないとは思いますが、仲の浜ってとこで、友達が何人かいて、もちろん
漁師の子。干場で昆布ひろって食べたりしたもんです。。。
海岸沿いにそこまで家多くないし、もしかしたら知ってる家だったりして

霧多布時代は湯沸にもよく行った。湯沸の灯台だとは映画観ても気がつかなかった
けど、言われてみれば見た事のある風景
茶内の駅も、霧多布からチャリで行ったな~

出てくる高校の名前も『綾南』って、湖陵と江南をくっつけたのかな(笑)
そして北陽で撮影。あの制服はどこのでしょ??
そして水産と言えば厚岸水産地元の人はイメージつきやすいな

あ~懐かしい。そしてなぜだか切ない・・・

帰りたいな~なんて思ってしまった。
京都も嫌いじゃないけど、やっぱり道東育ちだし。
景色を見て、塩の匂いとか枯れた草と土の匂いとか、そういうのが伝わってきて

松重豊さんがブログで釧路や浜中の話をしてたのもなんだか嬉しい
私って故郷が好きだったんだ、と改めて思う。


内容ですが、これもまたなんだか古臭いような真っ直ぐなような、最近にはない
感じのラブストーリーでしたね~
私は道東で感情移入しやすかったからかもしれませんが、きゅんとしましたよ

近くにいた男の子が「で?って感じやったな」という一言で現実に引き戻されましたが。
確かにちょっと突っ込みどころは数多くあります。
なんでそうなるの?どうするの?とか・・・。でもいいんです、映画だから。

私の大好きな向井理さんも出ているということで、良かったです、本当に。。。
あと、生田斗馬くんと空港で話して握手してもらった妹が、少しだけうらやましく
なりました。漁師役ってたくましくてかっこよく見えますね~
ガッキーももちろんかわいい。特に高校時代のガッキーかわいい。。。

漁師は荒削りで喧嘩っ早いけど、真っ直ぐで優しい人が多いです。
女の子もヤンキーちっくでも純粋な子が多い。
それが上手に描かれていたような気がします


しばらくハナミズキの世界に浸っていようと思います。
そしてこれを現実逃避ともいいます。

なんだかほっこりと胸のあたたかくなるラブストーリーでした



スポンサーサイト

ミス&夢への一歩日記

このブログを書いてるとみんなから『前向きで向上心あるね』とか『頑張ってるね』
とか色々あたたかい言葉をもらえるけど、実際は全然だめな私・・・(笑)

前向きな日記を書くようにしてるんですよ、なるべく。
そういう気持ちに持っていくために
そして、あたたかい言葉を頂いて単純に元気になる私(笑)

実際は、失敗の毎日。しくじってばっかりです
忙しくなればなるほど体も頭もついていかない
20代前半の頃はこんなに働くことも覚えることもしんどくなかったはず。
元々おっちょこちょいだけど、最近ミスが目立ちます。。。

以前の仕事のようにモノを扱う仕事だとある程度の失敗はやり直しがきくけれど
人の肌に触れるお仕事なので、あまりミスをするとお客様に直接迷惑がかかって
しまうこともあるかもしれない、不快な思いをさせるかもしれない。

ほとんどが今のところ細かいミス(○○し忘れ、など)ですが、今までのように
また次回気をつけよう~くらいで同じミスを繰り返さない自信がなくなってきてます

で、最近ブックオフで『ミスをきっぱりなくす本』というのを見つけてきました
なぜミスは起こるのかとかミスとはなんなのか、どう克服するか、ミスとの付き合い方
なんかが書かれていてドジっ子な私にはもってこいの本(笑)


ミス


そこに書かれていたのがミス日記を作る、ということです。
その日にしたミスやドジ(仕事だけじゃなくて)を毎日書き出すというもの
わざわざ思い出したくもない恥ずかしいミスを紙にわざわざ書き出すというきっつい
行為ですが、これがいいらしいのです。

「書くことは気持ちの客観化と深い自己洞察を導く。さらに自分のミスを社会的な知的
財産として残すことができる」とその本には書いていました。
「あんなときはこうすればよいはず」とメンタルシュミレーションすることが大事、と。

簡単で意味があるのかよくわからないですけど、忙しい中でミスしてしっかり振り返り
反省する時間がない毎日なので、何かしら自分にプラスにはなりそうだと感じました

で、今日から書いてみることにしました

このブログで何かを始めましたって言って長続きしたことあんまりないんですけど(笑)

でもミスばかり書くのもなんだか寂しいので、夢を叶える為にできたことをなんでも
良いので書きとめようと思います。
新しいツボ覚えたとか、レッスンしたとか、本読んだとか、勉強したとか、毎日少し
ずつでも近づいていることがわかるように、自信が持てるように。

とりあえずいつも形から入ろうとして形だけになるので、今回はかわいいノートを
買うとかそういう手間を省いて(しょーもない)、家にあるもので始めてみる

一冊書き終わったらブログで報告します
報告がないってことは、もう終わったってことです(笑)






指名こわい

最近結構やられている

多分睡眠時間も足りてないし、朝レッスンに梅田に行って、午後から仕事で京都に
行って、休みの日もレッスンがあったりして・・・。
そうじゃない日もあるけど、やることがたまってて、休めずで
そしてこれは体力的な問題。

あと精神的な問題がある。
まずは仕事では、疲れがたまってケアレスミスをしてしまう。自分ってだめだな~と
落ち込むいくら落ち込んじゃだめだと言い聞かせても脳みそがついて
いかない。。。だから何をするにも緊張してしまう。
そしてレッスンでは担当の部長が超怖くて緊張する。見られているだけで手元が
震えるくらいの高い緊張感これはみんな共通してることで、かなりの
存在感がある上司の為に、そこにいるだけで空気がピーンと張り詰める感じ
二度と同じ事で注意を受けてはいけないという恐ろしいほどの緊張感
で、家に帰ると旦那が色々やってくれてはいるものの、家の掃除はなかなかできない
私ってダメな奥さんだな~もっと頑張らなきゃという焦り。。。
そしてたまに頑張ると死にそうなくらいに疲れて、そしてちゃんと休めない

たまにちゃんとした休みがあるとついついもったいなくて出かけちゃうしねw
休まなきゃダメなのに、家にこもってると憂鬱な気持ちになるし。。。
出かけて気分転換になると、体力的には疲れたままだけど精神的に楽になる


で、もう一個最強の緊張感、精神を追い詰めるものがある。
それが「指名」

うちの店は指名をとるのが目的ではない為、さほど必死にもならないし指名自体が
あまりない。ただ、やはり気に入ってくれると指名してくるお客様もいる。
もちろん指名なんてこれ程光栄なことはない
自分の接客なり技術がある程度その人に認められたからこそ受けることができる指名。

最初は指名が嬉しくてたまらなかった。
でも指名されても1度か2度指名されて、あとは外されることが多い
つまり、1度目は良かったけど、次からは期待したほどじゃなかったからってこと
ショックだけどこれは仕方のないことで、技術なり接客をもっと磨かなければいけない。

一番怖いのは、最初に指名をもらった時。
昨日がそれで、以前にかなりのベテランさんを指名していたお客様で、そのベテラン
の先輩が窓口担当になった為施術に入らなくなって、たまたま私に前回あたって気に
入ってくれたらしかった。
「先生」と呼んでくるそのお客様の期待に沿える自信が全くない

だってまぁ安いとは言え、お金を払って自分に期待をして来ると思ったら、なんだか
急にこわくなる。1度目の期待はかなり大きいものだと思うし、満足させてくれると
確信を持って来るに決まっている

それが、ものすご~~く、怖い。すごいプレッシャー。

毎日緊張しすぎて、ドッと疲れてしまう
疲れて泣きそうになることがある、この齢で(笑)


今日はなんと驚きの3時出勤&レッスンがなかったので久々にゆ~~っくり寝れました
だから体力的には大丈夫。でも精神的に追い詰められないように強い心を持たなきゃ。

自分が緊張してたり疲れてたりしたら手を通じて絶対にお客様にも伝わるし。
これは不思議なくらい伝わるもので、最近気持ちいいと言われることが少なくなった
気がする。逆に自分が眠たい時はお客様も寝る。これは都合いいけどw
こんなんじゃだめだな~~。。。


こんな私は明日で29歳。20代最後の1年、葛藤しながらも頑張って成長しなきゃ




手相を占ってもらった

この間、神戸でケーキを食べるの旅(勝手にテーマつけた)に行って来た時にたまたま
通りかかった本屋さんの前でこのような光景が・・・(笑)

uranai

ずらーっと机が並んでて、手相占いを1050円でやっていて、しかも帰りに怪しげな
開運の本をもらえるキャンペーン
ついつい面白そうで、初めて手相をみてもらいました

せっかく買い換えたiPhoneのボイスメモを使って、全て録音しましたよ~

そこで結果をまとめてみました~

私はこんな人

・優しい性格で思いやりがある
・冷静で普段はクールなものの考え方
・愛情豊かで好きな人にもつくす
・感性が豊か
・ロマンチスト。ただ、現実も見据えるバランスあり
・仕事が好きで、仕事に生きる
・面白いと言われる
・控えめだけど自分をしっかり持っている
・読書が好き
・賢い人だけど自覚がない、自覚すると発揮する
・客観的なものの見方をするから花を開かせるのが遅い
・負けん気が強い
・努力を惜しまない、苦に思わない
・でも気分にムラがあり、飽きっぽい
・向上心があり、実際に行動に移していく
・過去に人間関係で色々なトラブルがあって思い悩んだ
・マイナスの考え方をする傾向がある

仕事は

・仕事を始めるまでしんどかった。しんどい時期は過ぎて夢がかなった
・それは自分のやりたかったこと。さらなる実現に向けて頑張っている
・なにかもう1つしている。平行してやっていこうとしていることがある
・今は充実している。が、精神的にもしんどい時期、試練多数。
・33くらい、なにか精神的に辛いことがある。
・とりあえずしんどいのはしばらく続くが、楽々と乗り越えていける。
明るい光が見えてくる

家庭など

・家庭運はそこそこ良いけど思い悩んでいる、なんでも話し合うと良い
・子供は32~3歳頃大きなチャンスあり

だそうですで、最後に今日一番聞きたかったことを最後に聞いてみました

「まだまだ先になりそうなんですけど、夢は叶いそうですか
「う~~~ん・・・微妙・・・

結構当たってる部分があっただけにかなりショックでしたよ(笑)
まぁ努力次第で線も変わってくるだろうと言われたし、いざとなったら切り込み入れよう。

そして最後にもらったこの本。うさんくさすぎでしょう(笑)
しかもCD付き。欲しい人いたらあげますよ、送料は負担お願いしますけど・・・。

強運
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。