プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
20524位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2278位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『負』のパワーをもらいやすい

普通に日記にゆうべつのことを書いてしまいましたが、本当に結構やばいところなので、皆さん近寄らないようにしましょう。。。

噂で聞いたんだけど・・・。のレベルならまだ良いですが、実際に旦那さんや知り合いの体験談を聞いたら、命に関わることが多いので(特に車の事故)面白半分で行くと怖いことになりそうです。

旦那様はエンジンがストップしたと思っていましたが、雄別の帰り道に小石でオイルパンに穴があいたんだそうです。それくらいならたまたまなのかな~と思いますけど、『たまたま』大量の手形がついてたり、『たまたま』事故が多発したり、『たまたま』ゆうべつに行った後人が亡くなったりするんでしょうか・・・。

よく聞く話ですが、雄別で旦那さまの友達も体験したのが、『あるはずのない道』の話です。「ここ真っ直ぐでいいのかな?」とA君が言いました。A君には道が2つに分かれているように見えたそうです。焦ったBくんが「真っ直ぐの道なんてないよ右、右」と言ったのでハンドルをきって右に。真っ直ぐ先に見えていた道の場所は崖だったそうです。

聞いていたら雄別に行った帰りに事故を起こす人が多いので、やっぱりそういう意味では危険なのかともしかしたら恐怖心から色々なものが見えてしまうということもあるのかもしれませんが、恐怖心からくる事故だとしても、良いことではありません

雄別では沢山の方が亡くなったようですね。考えられないようななくなり方の方も多いようです。私には(おそらく)霊感はありませんが、行こうとは思いません。

怖いというのが本音ですが、なんだか私はそういう残酷な出来事などから目をそらそうとする習性があります。だから戦争映画も見ません。人が亡くなってしまったりイジメがテーマというような映画やドラマも見なくなりました。よって見事コメディばっかりです(笑)

なぜなら、私は感情移入しすぎてしまうんです映画やドラマからそういうパワーをもらってしまうっていうか・・・。例えば死を目前とした役があったとして、それを見てると、なぜか自分までそれに近い状態(想像の範囲内でしかないけれど)にまで落ち込んで吐き気がしたり、一日気分がどーんと落ちてしまうんです。刺されるシーンがあったら、想像しすぎて息ぐるしくなります。泣いていたら、自分も泣いてたり(笑)

だからこそ雄別には行けないな~って思います。怖い以上に悲しい気持ちでいっぱいになりそうで。そしてそんな私に寄ってきそうで『負』のオーラをもらいやすいんでしょうかねあるいは元々の私の性格が暗いってこと

人の身体に触れるマッサージも実は『悪い気』をもらいやすいと言われます。
フットケアを教えてもらっている時に、真剣に「ここで足裏を挟んで手を抜いたあと、悪い気をフッと横に捨てて」って言われたんです(笑)なにそれふざけてるわけじゃなくてって思いましたけど、真剣に言うんですよ特に足からはもらいやすいようですよ。この仕事してる人でこのことがわかる人は多いと思います。

最初はわかりませんでした。でもマッサージしてて急にどーっと疲れる時とか、元気になる方とか、時間に関係なくあるんですよ。これなのかなって思いました。気のせいかもですけど

一番なるほど~と思ったのは、全然悩み事もないある日のこと、マッサージを始めた途端に『死ぬ』ことを考えてしましました。(大丈夫、普段は間違ってもそんな危ないこと考えませんよ)なんでかはわかりません。どうやったら楽に死ねるかな~とか急にいっぱい考えだしたんですよ。みんな悲しんでくれるかな、とか普段こんなこと考えないし、自分どうかしてるな~と思って、腕をマッサージしようとした瞬間・・・・。ゾーっと寒くなりました。無数の傷跡。強い思いは肌をつたって伝染するものなんだな~と感じました。大丈夫、大丈夫、と今度は前向きな気持ちを伝えるようにマッサージをしました。私の気と中和されてたらいいんだけど。最初足からマッサージするし、もらいやすいのかな・・・。

『気』も『霊』も目に見えないもの。だけど人間には『感情』があるから身体を離れた時に形を変えてこういうものとして残っているのかな~なんて思うことがあります。強い思いや気持ちというのは実は自分ではコントロールや管理ができていないものなのかもしれません、気がついていないだけで。あふれ出て勝手に何かに影響を与えているのかも。。。

人間の脳もまだ解明されてない部分が多いから、「ありえない」ことなんてないと思っちゃいます

高校時代、私をフッた先輩が次に付き合った相手が、たまたま私と同じ名前で同じ誕生日でした(笑)あまりうまくいかなかったみたいだったので、私の怨念とか思いました私の脳の解明されてない部分が、ある力を発揮したとしか考えられませんね(笑)


なんか肩が重いな・・・何か乗ってるのかな・・・いや、これは単なる肩こりです。


今日はスピリチュアルなお話でしたじゃあおやすみなさ~い

スポンサーサイト

北海道あるある&ゆうべつ

今日は何もせず家でまったり。1日で2回目の日記更新です

やることないのでパソコン見てたら北海道あるあるの動画あって笑ってました(笑)

あまりTVでは話題にのぼらないけど、かなり共感できたこと
・手袋は「はく」もの
・凍った道でも器用に歩く自身がある(今年は転ばなかった自慢)
・雪がすごい日前のバスが遅れすぎてバスが2台並んで停留所に来る
 しかも行き先は同じ
・野生のキツネや鹿に会ったことがある(家の庭でタンチョウ見たよ)
・×シャッフルする ○てんをきる(トランプとかね)
・×上履き ○上靴
・入学&卒業式は冬の行事だと思う
・気温10度くらいなら薄着でいける(私は15度で半袖いける)

あ~笑った。。。どんだけ暇人なのか

バス2台並んでくるとか面白すぎるし(笑)
私も吹雪の中、顔に激しく風と雪吹き付けられながらバス2時間待ったことある(笑)で、結局こないし。手と足がちぎれるかと思うよね。顔も痛いし。タクシー電話してもつながらないしつながったか思ったら「時間かかるよ」って言われるし。

去年から今年にかけての釧路あるあるは
・ガッキーと生田とうまの話題で盛り上がる

でしょう。ハナミズキの撮影で道東大騒ぎだもんね
花時計で見たとか北陽高校で撮影したとか、ネタが盛りだくさん(笑)
うちの妹は生田くんと握手して喋ったみたい。。。ミーハーめ。


あるあるじゃないけど、心霊すぽっとの雄別って全国1位になったことあるらしい。
私は行ったことない。絶対に無理

道東の人は大概わかってるけど、行ってろくなことないしね

一番多いのは車のトラブル。結構みんな事故って帰ってくるでしょう
知ってるだけで何件帰りに事故ってるか・・・。
席を一個あけたら乗ってくるから席はうめていくとか。
うちの旦那様も雄別に行った帰り道でエンジンストップしてしらないおじさんに
引っ張ってもらったらしいお礼言おうと思ったらどこにもいなかったって。
でもそれは霊じゃなくて普通のおっさんだと思うって言ってた(笑)

友達は白い手で足つかまれたっていうのといきなり人形が倒れたっていうのと、
帰り道がわからなくなってぐるぐるまわったとか、み~んな何かしら経験して帰って
くる。

なんにも一切感じず、なにも起こらなかった上にお○っこして帰ってきたっていう人も
いたけど(笑)生きて帰ってこれたことが奇跡だ・・・。
霊の側がおどかすのも馬鹿馬鹿しいと感じたのか・・・(笑)

怖いのはまっぴらごめんです。去年、京都の映画村のおばけ屋敷で、死に掛けました。
シャレになんないくらい怖いし。


あぁ・・・やきっぺ食べたいな~・・・。私はホンコンやきそばよりもやきっぺ派です。
鷹の爪かじりながらやきっぺ食べるのが好きです
焼きそば弁当は好きじゃない・・・時間オーバーしたら激まずになるから・・・。

北海道の人に伝えたいこと。関西には大泉洋、水曜どうでしょうの熱烈なファンが多数大勢います。結構聞きます。団地に住んでる男の子と、職場にも一人います。絶対北海道よりもファン多いです。あの感じが関西うけするとは・・・。



こんな時間だ・・・夕飯の買い物でも行ってきます







憧れの上司

マッサージ、フットケア、そしてついに3日、オイルマッサージのチェックに合格

しんどかったです・・・。
休みの日もレッスンで店に行って練習、しかもうちの店のオイルマッサージは、パワフルどこの店でも共通している『密着感』はもちろんのこと、ここまでってくらい『圧』を入れる練習をされられる・・・。手の力じゃなくて体重を乗っけるからそれほどしんどくないはずだけどそんなにうまくできるはずもなく。

一回通しでやるだけで汗がダラダラ汗はかくけど流れるくらいって働いててもなかったけど、これは夏場はやばい連続でオイルのお客様入ったら倒れるんじゃないか・・・。


3日はいるだけで空気が引き締まる程の威厳ある会社の部長(女性)のチェック。
前日から緊張して眠れないほど(笑)こ・・・怖い・・・でも絶対通らなければならない道・・・ふぅ・・・。これも試練と言い聞かせる。でも年齢からは考えられないくらいの美しさ、もち肌、教え上手、とあって、色々勉強になったから、よかった

手がなかなか温まらない、冷えで悩んでるとちょっと言ったら熱心に色々教えてくれて。

鶏肉、大豆系(タンパク質)は必ず毎日食事に取り入れる。そしたら美容にも良いし、冷えにも効果的。数ヶ月で体質が変わるそうあとは意識して運動すること。通勤でもエスカレーターではなく階段を使う、普段歩かないところをちょっと早起きして歩く、それだけで全然違う。あとは身体をくの字に曲げて手を下にぶらーんとする体操(?)まで教えていただきました

私はあの部長が上にいるからこそこの会社が好きです
正直怖いし怒ると空気が凍りつきますが、ちゃんと的を得てるし、怒った後にちゃんとその人の力をのばそうとする。働いているスタッフ全員を信じていて、悪い子は一切いないと言い切ることができる。そして褒め上手。どんなにできない人にも良いところを見つけてとにかく褒める。あなたのいいところはここ、いつも感心してる、期待してます。だからみんな自主的に頑張るし、期待に答えようとする

人間関係に問題があった店舗には自らかけつけて一人一人面談したそう。黙ってみているだけなら一緒、一緒に働くスタッフを守ってあげられないくらいなら全員を解散させて転勤にします。とまで言っちゃうのです(笑)

「働くことによって素敵な女性になってほしい」と部長は入社した時に言っていました。いつか結婚をして子供を産んで母になる、その礎を築いてほしいと。かっこいい~

上に立つ人は本当に大変だと思います。しっかり言わなきゃいけない、怒らなきゃいけない、感情的にならずにしっかり伝えた上でさらにその人をのばさなきゃいけない。

私も店長代理やってたことありますけど、無理ですもん(笑)「一緒に頑張ろう」的な、威厳のかけらもあったもんじゃない・・・。でもたよりない代理だとみんながしっかりするしね「○○できてなかったから次から気をつけてね、私もやっちゃうからお互いに気をつけよう笑」っていうゆる~い代理でしたずばっと言えちゃうほど仕事完璧じゃないしそこんところはお父さん役の店長にまかせ、私はお母さん役でした。。。

でもクレーム処理は得意分野でした(笑)何言われても全然腹も立たない方なんで。腰の低さは天下一品ですよ、土下座しろって言われたら多分軽くできますもん

ではここで、さとみ流クレームの処理の仕方
大概私が出ていったらあまりの私の低さに怒ってる方もクールダウンしますね(笑)謝る→話全~部聞く→大いに謝る、無理矢理同調する→できることできないことを説明する→納得してもらう→謝る、感謝する。謝る際、眉毛は『へ』の字にする。プライドの高い人には、再発しない為に努力することを伝えて店は自分が変えたと思わせる。それほど熱く怒ってない方には意見をいただけたことに感謝の気持ちを若干出す。冷静に処理されていい気のする人はいないので、演劇かってくらい大げさな反応をする。そしたら「いや、そこまでじゃないからもういいよ」って感じになる。要は、引く(笑)クレームの本読んだことないけど、私流なので決して真似しないでください(笑)
演技は女の武器ですね。。。


相当話がそれましたが、本物はそういうセコい感じじゃないんでしょうね
仕事ができるから人にも言えるし尊敬される、誰よりも努力してるから人の上に立てるんでしょう。すごいな~・・・。部長は神だな~クレーム処理だって、多分セコい真似しなくても品よく解決できるんだろうな~。


はっ・・・また日記が長くなってる暇人の頭の中つづった長文日記、もし読んでくれる方がいたら、ありがとう、そしてごめんなさい・・・。




ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。