プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
61551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
4987位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お財布を新しく。。。

バレンタインはガトーショコラを作ったので、そのお返しに財布を買ってもらいました
・・・と言ったら聞こえはいいけれど、実際は家のお金から出ているので買ってもらうと
いうか、買ってよいという許しが出たというか・・・。
現実にはこういう不平等なこともあるんでしょうね。。。世の男性は大変

なんと、私は最近までまさかの、ゼクシィの付録財布やどうでもいいポーチなどを財布の
代わりとしていて、『どうせ買うなら』が今の今までずっと続いていたんです

マイミクゼシカさんの日記とかヒロコの日記とかを読んでて、財布を買い換えようと今年
の始めからずっと思っていて、ずーっと何の財布にしようか悩んでたんですけど、今日
の今日まで答えが出ず

いいかもって思ってたのがここのお財布→ATAO
limoっていう薄型の財布がシンプルで使いやすそうって思ってたんだけど・・・。
やっぱりちゃんと見てから買いたいし(ネットは勇気ない)神戸が微妙に遠いし、他にも
いいのがあるんじゃないかということで今日は京都にくり出しました

京都駅のとこの伊勢丹でサマンサタバサの財布を見たけど、やっぱり若い、かわいい、でも
私のキャラじゃないしかも唯一いいと思ってたのが直前に売り切れてた(笑)
サマンサの財布買ったら日記のタイトル「おつかれサマンサ」にしようと思ってたのに。

場所を変え、四条の大丸へシャネルやらヴィトンやら、財布の宝庫ですよ
ただ、別にブランド物に興味があるわけじゃないし、第一シャネルとか店にすら入る勇気が
ない(笑)でも一緒に行った旦那様、強がってシャネルに入って財布見せてもらって遠く
から目が飛び出る。恐る恐る私も店に入り、「かわいい~他のとこも見てまた来ま~す」
と言ってそそくさと逃げる。高いよ~怖いよ~
「別にここのでもいいよ」って、家の金だし。第一別に欲しいのないし・・・。

ブランドものには興味がない、といいつつも、やっぱりかわいいものにはかなわない私。
結局コーチのお財布にしました我が家には高価な買い物だった~
ブランドものでも、モノグラムとかロゴがど~~んとついてなければ、抵抗感なしです
私はもっと安いのでいいと思っていたんだけど、色々な条件つきで買ってもいいよってこと
になりました(家での決まりごと等・・・)
なんだかんだ私には甘い旦那様なので、家計が圧迫されて仕方ありません(笑)
財布の入れ替えしたけど、札がないよ、札が。

fgfgffhgfgf

実際は画像よりももうちょっと色合いがピンクなんだけど、コーラルピンクの使いやすい色
アドレス書いたら手鏡もらえましたかわいいし仕事中ポケットに入るし、嬉しい

ピンクを選んだのは・・・結婚しても女の子でいたい気持ちには変わりはないから
職場の人が「女を磨く」って頑張ってるのを見たら、私も負けてられないなって思って
明るい色を持って、ダイエットも頑張って、まだまだ女の子でいなきゃなって

自分にあまりお金はかけられないけれど、持つものの色を変えたり、少しでも痩せたり、
意識しないと変われないな~って。。。女心忘れたくないなぁ

でも、『うるおいくらぶ・・・心もお肌も潤った女の子になるためのマイペースなブログ』
今年29になるんですけど、ここの『女の子』のフレーズ、変えた方がいいかな?(笑)
さすがに女の子には無理あるかな・・・30くらいまで許してもらっていいですか??



スポンサーサイト

もしかして花粉症!?

やばい~絶対花粉症だ、これ・・・。

元々鼻炎持ちで、飲み薬飲んだり点鼻薬使ったりと、鼻には随分と悩まされてきました
昔北大病院で検査した時にはホコリのアレルギーって言われてたし、一種の中耳炎みた
なものも持っていて、でも大きくなってからは全然病院にも行かなくなって今に至ります。

ちょっと汚い鼻水トークになるので、いやな人はここらで読むのをやめといてください(笑)

風邪の時は確かに水のように鼻水が出ますが、普段はそこまでではないです。
温度変化とか、環境が変わったりホコリっぽいところに行くと出るくらいで・・・。

でも最近なんかおかしいんですよね~。

こないだ3日くらい睡眠不足で疲れている時に、急にある朝起きた時から大量の鼻水が
なにこれ風邪と思って、仕事柄風邪なんてひいてたら仕事にならない為、ドリンクやら薬
やらを大量摂取(笑)

職場でも風邪が流行っていたし、そりゃあ風邪だと思いますよ。

そしてその日一日は地獄のようでした・・・。
マッサージは個室で行われます。お客様と密室に二人きり。それなのに、スタッフが鼻水を
すすっていたり鼻水をかんでいたらどうでしょう。『風邪がうつされる』と思ってクレームに
なるのは目に見えてます。実際にそういうクレームも多いんです。

風邪をひかないのが前提条件ではありますが、軽い症状の場合はしっかりとマスクをして、
鼻水を一度もすすらずに施術をします。(こんなこと言っていいかわからないけど)

もちろんマスクをしてその日も施術に入ったんですけど、水のように鼻水が出てくる為に
とてもじゃないけど集中できないダラダラと流れてくるけれど両手がふさがっている時は
対処のしようがないので、片手の時にこっそりとしのばせておいたティッシュで拭く。

鼻水、マッサージ、鼻水、マッサージ・・・ばれないようにばれないように・・・。
くしゃみが出そうになっても死ぬ気で我慢・・・。

最終的にマスクも透けるくらい鼻水が出てきて、あごまでたれて、しかもたまって、最悪
な自体に発展・・・。汚いよ、かなり。癒しの笑顔提供してる場合じゃないよ。
マスクのある部分とない部分の差がとんでもないことに。

薬もあまり効かないし、喉も痛くない。一体なんなんだろう。まさか花粉症と思いました
が、なんと次の日には何事もなかったかのように治ってたんです

でもまた数日後には鼻水が・・・でもまた治る・・・の繰り返し。

で、今日の朝・・・また出ましたよ、鼻水地獄です
仕事休みでよかった。

北海道ではあまり花粉症ってないし、かかってる人も見たことなかったけど、こっちでは
花粉症って普通にあるのは知ってたから去年から恐れてはいたんですけど・・・。

インターネットで調べてみたらまさに症状がぴったりすぎでした・・・

いやだ~~~花粉症なんてTVだけの世界で十分だから~~~

なんかこっち来てからマスクすること多くなったかも。
あのインフルエンザ大流行の時のマスク地獄が懐かしい(笑)

旦那様とよく鼻水ってどこからくるんだろうって話すんですけど、元は血液らしいですね。

次の休みに病院行こうかな・・・。
確定申告だけでもいっぱいいっぱいなのに、花粉症に白鳥の湖に・・・
悩み事が増えてきましたね~・・・。




春になると出てくるよね、こういう人

私はもう具合が悪くて眠れません・・・。

今日(昨日?)ついに変なお客様にあたってしまって。
あまり文章で書くと個人情報になってしまうので控えますが・・・。
でもわかってほしいので、いくつかの単語を並べるので人物を想像してみてください。

・中年のおじさん
・白のサテン・レース
・Tバック
・女性ものの下着
・ガーターベルト、白ストッキング
・白鳥の湖
・肌ツルツル

まぁとにかくこんな感じであります。
着替えもしないし、途中で脱ぎだすし。
何をされるわけでもないので中断せずに続けましたが、次回は絶対に着替えないと
施術しないってことにしました。

ハードな会話(一部18禁)が繰り広げられてみたかと思ったら、普通の会話があったり
「こんな感じでごめんなさい、これが素の自分だから」と言われたり、微妙にキツく
あたりにくい。

が、しかし、心は女かと思いきや、男。こりゃただの変態だと確定・・・。
SMクラブで女王様がどうとか言ってたし。

好きな女の子の話を乙女のように語られて、ペディキュアを見せられて、部屋を出る時
には下着についてるキラキラしたチャームを自慢される。無邪気に。

最後は手も握ってきた。即効離したけど。

ただ、変態としての決定的な行動がない為に店として追い出すこともできない。
・・・もう十分に決定的って?・・・うん、私もそう思います。
部屋に案内して、目の前で脱がれた時には目を疑いましたもん。普通の女の子なら
その場から悲鳴上げて逃げるくらいのインパクトでしたよ。

ちゃっかり次の予約入れて、しかも私の指名ですよ。
次からは毅然とした態度できっちり着替えていただきますよ、うん。

でもキツく言ったり会話無視したり、そういうのってなんか心苦しいっていうか、相手
がどんな人でもやっぱり嫌だなぁ・・・。

色んな意味で憂鬱だ。はぁ・・・かなりこのハードル高いな。

・・・大人の階段の~ぼる~・・・。





ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。