プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
65923位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
5877位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道に帰ってきました!

2日前、北海道からようやく帰ってきました

鬼のように遊び、ここまでハードスケジュールで予定を詰め込んだのは生まれて初めてかも(笑)
飲んで食べてせっかくのダイエットが水の泡

色々書きたいけど、全部書いてたら私の場合本になりそうなので要約して。。。


まずは舞鶴まで行ってフェリーへ初めてのフェリーに感動
人が少ないからか、良い部屋を安くとらせてもらえました。
なんと1人なのに2人部屋
20時間かかったけど、飛行機より全然怖くないし長くも感じませんでした

adfafadfs

その後小樽へついて、24時チェックインの安いプランのホテルをとっていたので時間が数時間
余って、プラプラと夜に一人でうろついて、おなかがすいたので久々の北海道のラーメン
天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽、私は気に入りました
ごはんは食べてないからわからないけど、駅前にあって大浴場もお洒落で気持ちいいし、
シャンプーTSUBAKIだし、部屋にハーブティーなんて置いてるところなんかもよかった。
もちろん持って帰ってきたけど(貧乏性)
チェーン展開してるみたいで全国にあるみたいだけど、札幌のドーミーインより絶対良かったし
次小樽に行っても泊まろうと思いました

dfadfafasd dasfadadf

次の日釧路に着きました。弟も丁度東京?千葉?から帰ってきてたので家族団らんもできました
ってか、釧路寒っ色~~~んな意味で(笑)
afafafa fafafaf

あとは昼・夜と分刻みに遊ぶ(笑)
一体何日連続で飲んだのかな・・・数えてみたら3日連続で飲んで1日あけて3日連続・・・。
食べたいものも食べたかったので、せっかくなのであまり気にせず食べて飲んでたら胃腸が
壊れそうになっていることに途中気がついたんですけど、付き合いは大切にしたいし(笑)
ただ、後のことを考えていつもよりペース弱めでいきましたけど・・・。

泉谷スパゲティ、ラーメン(釧路の末広のたかはしってラーメン屋、さっぱりしてておいしかった)、
もちろん回転寿司、焼き魚や北海道の地酒もおいしいおいしい
根室の地酒、北の勝が最高でしたね~(おっさん)

飲み屋を3軒はしごしたりして、普段やってないことをやるとストレス解消になりますね
店のオーナーが従兄弟を知ってたりして、釧路の狭さに改めて気がつく。

泉谷スパゲティの鉄板を熱くしてほしい時は「鉄熱(てつあつ)で」と言うといいらしいです(笑)

まつりやのおすしのネタは、京都の100円寿司のネタの4倍くらいあるんじゃないかというくらい
身が厚いさすが全国回転寿司ランキング上位の実力
蟹汁もこれだけいいダシが出ていて、身も入っていて238円
お寿司が大きいから結局100円寿司沢山食べる時と金額も変わらないしね。
私は春採店をおすすめします釧路に来た際には是非是非

gfdsgdsgs

旦那様も後から釧路に帰ってきたので両家に一泊ずつ二人で泊まりました

わが実家は父が弟子屈の学校で働いているので、そこにお泊り
展望台やら屈斜路湖やら川湯温泉でゆっくりして居酒屋で語る

fdsfds safafsafa fafasfas
sfafasfsa fafdafa

旦那様のおうちでもいっぱいごちそうになりました
妹さんたちとも喋れたし、久々にご家族と楽しい時間が過ごせて満足満足
次は下の妹さんの結婚があるみたいなので、会場での料金の値切り方を伝授する(笑)
お母様が作ってくれたクリームチーズのフルーツケーキは絶品でした

fdafafa


そしてラストを飾るのは高校時代のクラスメイト、マイミクminiminiの結婚式~~
美人でモデル級の彼女はキレイすぎて息を飲みました
こういうモデルとかやった方がいいんじゃないの~?なんて友達と話しながら見とれてました
メッセージに変なことばっかり書いてごめん(笑)

その後、夕方からまたクラスの友人達と集まり、なぜか後半は下ネタ三昧(笑)
しかも内容がくだらなすぎて、高校の時に戻ったみたいに死ぬほど笑いました
いつまで経ってもくだらないことで笑えるってことは大切ですね
たとえ下品な話であろうと・・・。

帰りは旦那様と合流して恐怖に震えながら飛行機に乗りました
が、全然揺れない。それほど怖くない。やっぱり千歳~関空間だから飛行機が大きいし、かな
いつもはシェイクされてフワッと何度も落ちてベルト着用サインが消えないくらいだけど、
あんな揺れだったら全然大丈夫。いつも運悪かったのかな・・・。

ちなみに、今年から来年にかけて中部~釧路間と関空~釧路間の便が消滅するらしいですよ・・・。
関西との直通便は伊丹のみとなりましたが、伊丹空港なくなったら、完全消滅(笑)
おわった・・・。まぁ、小さい飛行機には乗りたくないので良いですけど。

今回帰って「変わってないね~」と言われる回数が多分過去最高を記録しました
太ったとは言われましたが、次は「痩せたね」と言われるよう努力します


要約したはずがまたこんなに長くなりました
次回ゆっくり帰る時は妊婦になって安定期の産まれるまでの一ヶ月とかかな
まだまだ赤ちゃんは数年先ですが、とっても楽しみです



スポンサーサイト

946へ

結婚して初の地元釧路への帰郷がやってまいりました

わ~い、北海道だ~~

今日の夜京都の舞鶴までJRで2時間。そこからフェリーで小樽まで20時間。
小樽で一泊して、次の日釧路まで4時間程・・・。
3日がかり~(笑)

なぜなら高所恐怖症の私は一人では飛行機に乗れないから
帰りは旦那さまがいるので頑張って飛行機乗るけど。

のだめカンタービレの千秋さまわかるかな別にトラウマとかないけど、冗談抜きであーなる。
だから横に人がいないと一人でビクンビクン動いて危ない人になるから乗らない(笑)

旦那さまは仕事があるから後々帰ってくるので、仕事のしてない私はお先に

会いたい人も沢山いたけどみんなはやっぱり無理で
行きたいところも時間の関係で全部はやっぱり無理なのがちょっと残念ですが

でも次いつ帰れるかわからないし、北海道の空気いっぱい吸ってこよーっと
北海道を離れて暮らすのが初めてだから、空気の違いを感じたい
なんか違うらしいしでも寒いから空気が澄んでるように感じるだけじゃ・・・。
最低気温も最高気温も10℃違うから

あと、太ってしまってただいまダイエット中なので、おいしいものの誘惑とどれだけ戦えるか、
きちんと量を考えて食べることができるか、そこですね

友達の結婚式も札幌であるし、すっごく楽しみ
友達の幸せな姿見たら自分まで幸せになれるし

ハードスケジュールなのでリフレッシュできるかわかりませんが、長旅行ってきま~す

チョウみたいなトンボみたいな・・・

変な虫見つけました

こっちはGくんやら大きいクモやらムカデみたいなのやらセミやら・・・。
とにかく全てがBIGサイズという虫たち

虫嫌いとしては地獄の世界なんですけど・・・。

最近ダイエットの為になるべく歩くようにしているのですが、この間見た虫がどうにも気になって
家の近くの竹やぶ(ってとこが京都でしょ)の横を歩いている時、ひらひらと蝶のような虫が出て
きました。随分真っ黒なちょうちょだな~と思ってよくよく見ると・・・えっトンボ

一瞬立ち止まってじーっと見てみましたが、やっぱり蝶かトンボかわからない。

見た目はトンボですけど、飛ぶと蝶なんですよ怖~~~~っ
怖すぎる。キモすぎる。でもどうしても気になるから調べてみたら・・・ハグロトンボというトンボでした

画像を拝借してきました

fasfdafadfsa

本当に怖い。虫が怖い。セミなんて木にとまってるだけかと思ったら家の前の電気のところで
バチバチ飛んでたし・・・。そこの前をどうしても通れなくて、旦那さまと一緒に「せーの
で猛ダッシュ夫婦揃って虫が苦手だから、出た時はどんなに小さな虫でも大騒ぎ

見たことのない虫を見る度、北海道に帰りたくなります


アロマでボランティア初体験

私の通っているアロマテラピースクールでは、ボランティア活動を行っています
まずはそのスタッフになる為にスクールで講習会を受講します

実際の活動は、介護施設へ行って、皆さんの腕や顔をトリートメント(簡単に)するものです。

スクールに通い始めた頃からずっとずっと参加したいと思っていたボランティアでしたが
よーやく時間が沢山とれるようになったので、講習会にも参加でき、ボランティア初体験

月に2回ほどある施設訪問ですが、参加も自由です。もちろんそうなってくると、参加者にばらつき
が出てくるわけで・・・今回は私を含め2名いきなりの少人数に驚き
スクールの先生もいないので、本当に2名のみで訪問することになります
ただ、もう1人の方が何度かその施設を訪問しているベテランさんだったので安心安心

なんで2名なんだろう・・・と思っていたのですが、場所を知って少し納得。
神戸の市営地下鉄西神中央駅ってところが待ち合わせ場所なんですけど、どこなのかなって
思って場所を調べてみたら・・・・・・遠っ片道1000円以上する~~
場所がどこでも行く気まんまんだったので、調べてなかったんですよね
まぁ何にも変えがたい経験ができるなら交通費くらいなんのそのです

まず最初にびっくりしたのは、そこの施設に私と全く同姓同名の方が働いていたということ
その日はその方はいなかったですが、マイクで紹介されちゃいました
去年まで北海道にいたってことも(笑)

約2時間でしたが、働いてる方1名と施設に来ていた方6名の腕を順番にトリートメントさせて
いただきました

一人10~15分くらいで、次々違う方が前に座って・・・。
細かい誘導から会話の仕方まで講習会で習ったわけではなく、あとはできる範囲の心配りで
どうにか・・・です笑顔だけはとにかく絶やさないように、ニコニコ

もちろん体や心の状態も色んな方がいます。触っていいのか不安になることもありました。
そこは施設の方と相談しながら優しく優しく触れていきます。

本当に簡単なトリートメントなんです優しく力を加えずに腕をなでていく。
香りはラベンダーとオレンジで、なじみのあるもの。

精油なんてなくてもオイルさえあれば誰でもできちゃうんですよね。
そんな簡単なトリートメントで、うとうとしちゃったり、しっとりしたって喜んでくれる方、
今日はゆっくり眠れそうだよって言ってくれた方、ずーっとおしゃべりしてた方も

うまく話せるかな~なんてすごく不安だったんですけど、案外平気でした
とりあえずあまり自分ばかり話さない、プライバシーの問題もあるので質問しすぎない。
笑顔で相槌、っていうのは言われてたんですけど・・・普通に話が面白くて
「そうなんですか」「なんでですか」「なるほど~~~
って、食いつきまくってました(笑)
もちろん話さない方には無理に話しかけず、りら~っくすで受けてもらいました

皆さんが満足してくれたかどうかはわかりませんが、『アロマの人が来る日』を楽しみに
してくれてる方もいたみたいで、こんな私も「ありがとう」って言ってもらえるっていうのが本当に嬉しい
それに、こちらがありがとうと言いたくなるくらい私まで癒されました
あとは、色々な人に出会えて、色々な方の肌に触れる機会を与えてくれたスクールにも感謝

また次の機会にも是非参加したいと思います



女性特有の病気の検診に行ってきました

なんで勉強の集中力が1時間くらいしか続かないのか。
それはきっと近くにパソコンがある環境、テレビがある環境、雑誌がある環境がいけないんだと思う。
パートをやめて時間はたっぷりあるけど、ついついこうやって日記を更新してたりする。
すごい更新のペースだし


昨日は夕方から、仕事が終わったら一度行こうと思っていた婦人科系の病気の検診に行って
きました。乳がん、子宮がん、そして一応HIVの検査も
そしてちゃんと赤ちゃんが作れる基盤ができてるかどうかも見ていただきました
恥ずかしいことは何もありません、自分の体を調べてみようっていう三十路前の健康診断
どうせやるならまとめて全部、ってやつです(笑)

病院って正直めんどくさいじゃないですか。あの待ち時間、待ち時間、待ち時間・・・
私、見かけによらず結構せっかちで(笑)
でもほら、みんな待ってるし、私大人だし、余裕の微笑みで待ってたりするんだけど、限界が・・・。

病院によっては30分以内ですぐ呼ばれるところもありますけど、昨日は初診だったのと人気のある
病院だった為か、すごい人初診は予約できないから受付開始時間前に受付したはずなのに
診察券ができてようやく診察券を引くことができたのが1時間後。
5時前に到着して6時にようやく診察券を引き、中待合に呼ばれたのが7時45分くらい・・・。
しかも寒い。冷房ききすぎて寒い。靴の中で足の指を動かしてみたり雑誌を取りに行ったり
手の指を握ったり開いたりとにかく体を冷やさないように必死に小刻みに動き続ける
眠いのに、寝たら死ぬとか思うくらい寒くて、うとうとすらできないくらいからだが冷えて
診察が8時頃。まぁそこからはポンポン進んで、ようやく診察が終わってからお会計までが
30分くらいかな。4時間近く時間を費やして、帰る頃にはぐったりでした

HIVやがん検診も場所やその地域、年によって無料でできたりするので、ちゃんと考えて行けばもっと
安く済んだんでしょうけど、思い立ったが吉日、いつかやろうと思っていたらいつまで経ってもやらない
気がして、飛び込んでみたわけです。
それでかかった費用は初診料合わせて、公開しちゃうと7010円。ひゃ~
乳がんはそこにはマンモグラフィーがないので触診とエコーでしたのでこれくらいになりました
ちなみにマンモグラフィーだったらもうちょっと高かったのかな?

こんなに悪いことばかり書いたら検診行きたくなくなりますね
私、検診を勧める為に日記書こうと思ったのに、これじゃあ元も子もない(笑)

でも、受けてみてよかったですよ
結果はほとんど1週間後でしたが、検診して初めてわかった自分の体のことなんかもあって、
やっぱり受けてみるもんだな~なんて思いました。。。

乳がん検査については小さなしこりが2箇所に発見されて、おそらく良性のもの(線維腺腫)だとは
言われましたが大きい病院の紹介状書いてもらいました。ちゃんと調べた方が良いということで
正直、自分じゃ全く気がついていなかったから、エコーと触診で調べてもらってる時にお医者さん
が「ん?」とか言いながら何度も同じ場所を調べている時は私も、エコーを見ながら黒い点を
見つめて生きた心地しませんでしたけどおそらく青い顔になっていたことでしょう。
「悪いものじゃないんですか」って軽く取り乱しましたから(笑)

でも大丈夫、悪いものだったとしても小さいし早期なら90%の確率で治るんですから

まだ若いし自分は大丈夫、なんてひとごとに考えている方が私を含めてほとんどでしょうが、
実際に色々ちゃんと調べてみると人間の体なので色々なことが判明したりするもんなんですよね
私みたいに見た目からして健康体で健康診断なんかにも引っかかったことのないようなのでも
こうやって実際調べてみたらちょっとドキッとするようなことがある、っていうのが現実。

がんという大きな病気じゃなくても自分の体の特徴がわかった時に、付き合い方も変わってくる
でしょうし、なにより自分の体のことを知らなかったことが悲しくて

私の知り合いさん(当時30代前半)の話ですが、ある時職場の健康診断で任意の子宮がん検診を
受けたんです。有料で結構高かったし、他の人は「またの機会に」って言って受けなかったりしたん
ですけど、その方はちょっと心配症で、受けてみたそうです。その時に子宮がんが見つかったんです。
早期だったのですぐに手術で取り除いて、ちゃんと子供も産める体に戻りましたよ
結婚前だったので、本当に良かったです。身近でそんなことがあるんだな~って。
もしあの時検診していなければ、どうなっていたかわかりません。
若ければ数ヶ月単位でどんどん成長するらしいですから

私はその時ですら検診を受けませんでした。どこかで『自分は大丈夫』という気持ちがあるから。
でもよくTVや雑誌なんかでも取り上げられていて、心のどこかで引っかかっていたものがあったので
結果はどうあれ、とりあえず受けられただけで少しほっとしたんですよね

安心料として1万円くらい(保険がきいて)だったら、年に一回くらいは受けてもいいのかも
しれないですね

何か出てきたらどうしよう・・・と不安に思って見ないことにするのは彼氏や旦那の携帯電話だけで
十分だと思いました(笑)これが年を重ねるごとに、検診を受ける恐怖がどんどん大きくなっていく
んだと思います『今までほっといてたし・・・何か出たらどうしよう』って。だから早いに越したことはない
って思います。来年よりも今年の方が安心して受けられる。

でも、女性特有の病気ばかり挙げられますけど、男性がよくかかる気をつけた方がいい病気って
なんでしょうね?とりあえず旦那さまはメタボの心配ありですが。

たまーにこういうの、どうですか?



ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。