プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
23096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2448位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗タルトとゴディバのチョコレート

今更ですが・・・バレンタインとホワイトデーの話です

そういえばバレンタインに何を送ったのか、UPするのを忘れていましたが
簡単なチョコレートタルトを作ったんですでも味は・・・イマイチ
タルト生地を初めて作っただけでも良い経験でしたが、あそこまで安っぽい味になるとは・・・。
あまりタルト食べないし、基準もいまいちわからず。画像見て思うけど、生地厚くない

fdsadfaf


まぁそんなこんなで大失敗だったわけですが、いつもの通りお返しは期待していませんでした。
世の男性が、チョコだけではなくプレゼントまで用意しなければいけないという中、
毎年お返しのお菓子すらあるかどうか怪しいうちの旦那さま

あったとしても、ホワイトデー当日とかホワイトデーを過ぎてから
「いやぁ、忘れてたんだけど、何か欲しい?」
とかそういうデリカシーのない言葉が飛び交っている始末

遠距離だったのもあって、いちいち期待もせず、でも当日にこっそり用意してくれるなんていう
シチュエーションがずっと憧れでした
ものはなんでもいいんです。それこそ100円くらいのお菓子でも、思いもしないプレゼントを
すっと手に渡された時の瞬間って、内容に関わらず嬉しいものなんです

とはいいつつもやっぱり私も女の子
TVに出てくるような高額なお菓子に憧れる気持ちもあるわけです
バレンタインの時は逆チョコ欲しいなんて騒ぎ立てて
「ゴディバのチョコがたべた~い
なんて叶いもしないだろうと思われるわがままをいつものように(笑)ピーピー言っていた
わけです。お小遣いも多くないし、そんなお金はなかなか出てこないのはわかってます。
「馬鹿なこと言うんじゃない」
と軽く受け流されていたわけですが・・・。


前回の日記でUPした通り、仙台に行っていた私は14日の昼間に結婚式で
その後京都に帰ってきたのはもう夜

牛タンのお土産で夕飯を食べて、食後のデザートにずんだもちを・・・と思っていたその時
ずんだもちの誘惑をくつがえすようなホワイトデーのお返しが

旦那さま、すっと持ってきて「はい」と渡してきたのが・・・
念願のゴディバのチョコレート

わ~いわ~い

fdasfsfafa fdsfafa

実はこっそり買ってくれてたみたいでした
「だってさとみゴディバのチョコ食べたいって言ってたでしょ」
って、ここまで気の利くおしゃれなプレゼント、心遣いは初めてじゃないでしょうか

一粒一粒を一生懸命半分こにして2人で食べました
味は・・・濃厚とにかく濃いさすが

でも、金額や味以上に、その気持ちが嬉しくて嬉しくて、テンションあがりました
いつもだったらありがたみがなくなるので、またいつかこういうプレゼントをもらえることを
期待して、今からアピールしまくりたいと思います



スポンサーサイト

幸せになってね♪

初の仙台です
高校時代、弓道部で3年間を共にした友達の結婚式に行ってきました

弓道部。特に恋愛がらみで色々あったけれど、泣いたり笑ったり、濃密な3年間でした
女の子は何人かいたけれど、最終的に3人になっていたね(笑)
本当に色々あった。。。

今でも思い出すとせつないくらいの初めての大失恋。初めてものが食べられなくなったなぁ
その頃の私達は恋愛には結構一途だったりした。傷ついてひんまがったりしたけど(笑)
お互いにののしりあって、最低な女だとか言い合える仲
それでもね、お互いのいいところも悪いところも本当に知ってるからこそ言えるっていうのが
あったよね。

勝てないと思っていたけど練習しまくって勝ち取った高体連。初めての嬉し涙。。。
退場するまで平常心でいなきゃいけないのにみんな涙が止まらなくて、一礼して敷居をまたいだ
瞬間みんなで抱き合って喜んだっけ全道大会でもベスト8までいったよね

ここで書けないような・・・ドラマのようなあの波乱の3年間を一緒に生きた友達の結婚式

まず、とにかく泣きまくってきました

もう一人の子は花嫁を見て「あの涙見ても泣けないよ~、見飽きたからな~」
なんて言ってたけど、結局音楽やら雰囲気やらに負けてうるっときてました。
私リアルの花嫁よりも昔を思い出して、よかったな~なんて思いながら泣いてました(笑)
そして本人を見て泣いてるわけじゃないっていう・・・(薄情)

他にも高校時代の友人がいて、とにかく同窓会みたいで楽しい

ホント良い式だった演出も素敵だったし、やっぱりいいホテルは違うな~
チャペルの牧師さんのテンションの高さには驚いたけど(笑)

ドレス姿も本当にキレイで、色ドレスは出てくる前に「赤」って当てました
絶対に情熱的な赤の似合う子なんでそして細い
スクリーンに私の結婚式の時の写真(私黄色のドレス姿で)映し出された時だけは主役
いただきましたけどね

2人で友人スピーチもしましたが、飲みまくって緊張をほぐして頑張りました
私の結婚式の時に2人が作ってくれた「取り扱い説明書」をそのままパクりました(笑)
私のバージョン、今度UPします。。。
前日にホテルで友達と必死にまとめていたら、次から次へと思い出話にそれていってなかなか
すすまないのなんの

でも不思議ですね。高校時代の友達でも、久々に会っても昔のまんまの仲。
高校時代に戻れちゃうっていうか・・・成長してないだけ?

とにかくとにかく、結婚する前に行く結婚式では「早く結婚したいな~」なんて思ってたけど
結婚した後に人の結婚式に行くと初心にかえるってことがよくわかりました。
本当に幸せそうで、未来が楽しみで、っていうわくわくした夢がいっぱいつまっていて
見ているだけでこっちも幸せになっちゃいます
終始笑顔で良い酒が飲めました(調子にのって飲みまくってました

キャンドルサービス(?)ではこんなキレイなリングに光が(左画像)
そして、お料理の人参はハート(右画像)

fdafasdfa dfsfsdfffff

本当に本当に、幸せになってもらいたいものです。浮気するなよぉ~~
おめでと


それで、もちろん仙台に行ったので牛タン食べてきました
有名なお店みたいで、お笑いの人とか知ってる人のサインがた~~~くさんありました
『喜助』っていう小さなお店なんですが、とにかくすごい。すごくおいしい

hgdhgdhhdfhdg

牛タンはもちろん、溶けるようなテールスープにもおどろき麦飯もおいしかった
肉厚でジューシーな牛タン、帰りはお土産に持って帰りましたもちろんずんだ餅も

仙台にはもう一人友人がいるのですが、今回は時間がないので連絡せず
仙台は絶対にまた行きたいので、次回は遊んでね

そして、今回結婚したファミリーにも会いに行きたいなって思います。
会ったらまたきっと突きあって冗談言い合うんだろうけど(笑)

旦那が「いや~、3人の彼氏、旦那で語り合いたいわ・・・意気投合しそう」って・・・(笑)
苦労を語り合いたがってるし


次回は誰が結婚かな今から楽しみで仕方ありません



ベッド購入

色々更新したいネタが目白押しですが・・・時系列にならって一個ずつ・・・。

つ・い・にアロマベッド、購入しました~~色はダークブラウン

dararaa

そこのサイトから画像を拝借
アースライト社など質の良いベッドは、とても手の出せない金額(7万~10万)なので
とりあえずの練習用に・・・ということで3分の1くらいのお値段でネットで購入
でもやっぱり安いってことは何か理由があるんでしょうねスポンジとかが違うのかな?
とりあえず今は違いがよくわからないし、練習にだけ使うということで、まぁいっか
幅も広めだし、大柄な旦那さまが寝ても大丈夫

家に人を呼んで練習したいんですが・・・我が家はそういう状態でもなく・・・
だからなかなか練習できずに困っています
車で移動できる範囲なら持って行って練習っていうのもできるかなって思うんですが。
ただ、足の動きなんかもこの高さがあって始めて確認できるので、やっぱり良い買い物でした

アロマに興味を持ち始めてからどれくらい経ったでしょうか
スクールに通うことは予定していましたが、まさかこの段階でベッドを購入できるとは。。。
それもこれも旦那さまのおかげお許しが出ないとそんな資金出てきませんし

精油も欲しい、サロンに行きたい、タオルや備品で欲しいものも沢山
どこまでもお金がかかるけれど、その気持ちをある程度抑制しながらも、必要なものは少しずつ。
精油や備品はお小遣いで買える範囲でサロンはお小遣いで一ヶ月に一回
しかも大阪のスクールへ行く交通費もお小遣いそれで半分くらい消えちゃうけど・・・(笑)

春コートほしいな~とか、雑貨欲しいな~京都のカフェとか嵐山行きたいな~旅行も
なんて色々願望はありますが、いっぺんにやりたいことができてしまったらつまらないので、
我慢してやってます



そして、もう一個。。。

違うスクールの方ですが、アロマテラピー相互モデルでアロマの練習をしていただきました
初めて会う方だったので、正直会うまでもドキドキでしたけど・・・会ってみて更に緊張

とてもキレイな方で、アロマとかエステとか、そういうサロンにいてもスッと溶け込むんだろうな~と
思えるような方でしたやっぱり見た目の第一印象って大事だな~って思います

話をしてみるととても気さくな方で、優しくて、ほっとしました

施術の方は・・・やっぱり勉強されてる期間が長くて本格的なだけに、繊細で難しそうな動きが沢山
やっぱりすごいな~とただただ感動そして気持ちよかった~
スウェディッシュマッサージの技法も取り入れてくださって、初めての経験に、またしても感動
アロマトリートメントに比べて、強い手技が多かったです私は好きかもです
血行の悪い部分、疲れがたまってこってる部分なんかを刺激してもらうとやっぱり気持ちいいものです
痛気持ちいいのが好きなので
でもあまり強い力を加えないアロマトリートメントを習得しようと思っている私自信がそんなことで良い
のか、ちょっと方向性考えましたけど・・・
オイルのローズの香りも、本当に良かったふんわり良い香りでいい気分

その方の向上意欲に刺激され、私も色々な人と出会って練習していかなきゃいけない、
数をこなすことを考えなくちゃいけないな~って今一度決意を固めました。
わかってはいましたが、現実には自分からガツガツ行動にうつしていかないとそれは実現しない
ことで。普通に待っていちゃ駄目なんですよね

ナチュラルガーデンというアロマサロンに行った時、担当していただいた方も言ってました。
「とにかく誰でもいいからどんどん声かけてトリートメントしまくった」
同じスクールを卒業した方で、その意欲と迫力が、私には欠けてるなって思ったんです。
スクールという土台は一緒だけど、動き方一つで成長の仕方が大きく変わるのかなって

トリートメントとマッサージしていただいた後に私もトリートメントをしましたが・・・恥ずかしい限りです。
かなり初心者の上に練習不足でテキストを開くことも
ただ、初めて会った方にトリートメントするというあの緊張、あの経験は前に進むには絶対に
必要なものだったと思います。

是非またお会いして、トリートメントだけではなく色々お話もしてみたいです

その方が言っていましたが、私の住む『大山崎』は水がキレイなところでエネルギーの高いところ
なんだそうです確かに。自然ばっかりだしそんな感じが・・・。水道代めちゃめちゃ高いけど。

人の出会いを大切にして、勉強や技術の上達だけでなく、人としても成長したいものです


日記長いけれどどうしても言いたくてもう一言。
メイちゃんの執事の最後のキスシーンで水嶋ヒロくんにノックアウト
良い夢が見れそうですおやすみなさい・・・(笑)

栄養いっぱい!豆腐ハンバーグ

料理やお菓子作りネタはいちいち紹介していられないのでなかなか省いていましたが・・・。
これはおいしかったので紹介したいと思います

色々な周りの人の豆腐ハンバーグの案を元に、最強な豆腐ハンバーグを作ろうと
思い立ちまして・・・(笑)とにかく色んなものが入ってます

  栄養たっぷり豆腐ハンバーグレシピ 

 材料  鶏ひき肉
        豆腐(布などで水切りするか、木綿豆腐)
        水煮レンコン(こまかく刻んで)
        エリンギ(こまかく、でも歯ごたえは残したいから小さくしすぎない)
        ニンジン(こまかく刻んでラップしてレンジでチン→熱を通しておく)
        ネギ(みじん切り)
        シソ(みじん切り)
        長芋(すっておく)
        卵、片栗粉(つなぎに)
        チューブのしょうが(大量に)
        しょうゆ
        みりん(少し)
        だしのもと

 作り方 分量はおまかせします(笑)ぜーんぶを混ぜて、フライパンでジュ~
       どろどろで最初は不安ですが、これがつなぎがしっかりしてるのでくずれないし
       焼いていると形がしっかりしてきてふんわりしてくるんです
       強火で最初にこんがり焼き目がついてきたらあとは蓋をして弱火で10~15分くらい
       待って、中まで火が通ったら最後にまた強火で水分を飛ばします
       すると・・・外はパリッと中はふわっとな豆腐ハンバーグの出来上がり
       他のきのこやひじきなんかを入れてもおいしいと思います
       私はゆずポン酢で食べました~あっさりしてて美味です
       ごはんにはもちろん、ビールにも合う(笑)

gsfdfafad  gsfdgfs

少々お見苦しい画像ではありますが・・・(笑)
私はめんどうなのでビッグに作りましたが、小さく食べやすくしてもかわいいですね

左のどろどろが右のふっくらに変わるのが嬉しい瞬間です
焦げ目のパリッと感、生地のフワフワ、レンコンのシャキシャキ感とエリンギのコリコリ。。。
この食感を是非

料理は立派なボケ防止になるんだそうです
材料量ったり(私はお菓子以外はあまり量らないけど)レシピの順序、あれをやってる間に
これをやる、といったように頭をフル回転させるので、良いのだそうです
最近は夜も仕事が多いので手抜いてますけど・・・主婦失格

余談ですが、旦那さまは「酒は脳細胞をつぶしていくんだよ」と言います。
私は「たまに飲む酒は体にいいんだよ」と言い返します。
確かに長生きする人は細すぎず太すぎず中肉で、適度にお酒も飲む人、なんだそうです
もう少しダイエットしたら私にも長生きできそう

おいしいもの食べて、たまには飲んで、健康に長生きしたいものです




ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。