プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
20524位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2278位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの神、和正さん

小田和正さんの歌って癒されますよね・・・

和みます・・・和正だけに。。。

珍しく今回はドラマ観てるんですよ~時代についていく為に『花ざかりの君達へ』『牛に願いを Love&Farm』『肩ごしの恋人』『ファースト・キス』の4つです

『花ざかりの君達へ』は、文句なしにくだらなくて面白い
オスカーが私的に気持ち悪くてツボです(笑)

『牛に願いを』観てる人いますかこれがね、なかなかいないんですよ(笑)「題名がね~」とか「牛ってね~」とか言いますけど、確かに前半の話はグダグダしてましましたが、ここ最近の何話かはお芝居がクサイながらも号泣久々の号泣です。。。
「うぅ・・・うぅぅ・・・」と声出しながら泣いてました(笑)

『肩ごしの恋人』は・・・イマイチだけど、ついついクセになって観ちゃってます女性向けなんでしょうね

『ファースト・キス』は最初期待していなかったのと、主役のお兄ちゃんと妹の絡みにイライラしたのとがあったのですが、後半は面白いです酒井若菜ちゃんが好きなので、ハマって観てますそして、今日もまた泣いてましたホロホロ・・・

涙腺が弱くなってきたのは歳のせいなのか・・・?

そ・し・て、何がいいって小田和正さんの歌ですよドラマを確実に盛り上げてるのは歌ですこころじゃなくても泣けるんですけど。。。小田さんの歌が好きなんです声が好きなんです

小田さんは今回の『こころ』でなんとオリコン・シングルチャートで初登場1位を記録して、最年長首位記録を更新したんですね59歳11ヶ月ですよ。どの年齢層にもこの癒しは伝わるんでしょうね

感傷に浸りたい時には小田さんの『自己ベスト』をお勧めします(笑)
聞けば聞くほどクセになります。。。

で、今回の『こころ』のプロモでまたホロッときた私でした
 『こころ』のプロモを観てみよう

いつまで観れるかわかんないけど、しばらくは大丈夫かな。。。

この歌の歌詞で好きな所は「君のために できることは ほんの少しだけど こころは 他の誰にも ぜったい 負けないから」ってとこです。何もできない自分でも、無力でも、こころっていうのは誰にでもあるものだからねそれさえ強く持っていることができれば、人間上等だと思います。できないこともできちゃうかも。

小田さんに限らず、毎日一生懸命働いて疲れている皆さん、たまには癒されて、ストレスためずにいきましょうね



スポンサーサイト

釧路にも夏

寒い寒い釧路にも暖かい夏があるんですね~

四季ではなく、三季の釧路。春・秋・冬
暑がりの私にとっては、涼しくて過ごしやすいんですが、ちょっぴり寂しい気もします。

でも今年の夏は暑かった(過去形)です
何せ、30℃を越えたんですから道東では、35℃を越えた地域が3箇所もあったそうで、これは観測至上初とのこと

釧路でエアコンなんて使っている家庭はほとんど聞いたことがないので、あったとしても扇風機。私の家には扇風機すらありません。だから、あの30℃を越えた日の夜は、死んだ魚のようになって部屋に倒れていました昼間は仕事だったので、職場の冷房で快適ホント、仕事でよかった。。。

最近はポカポカあたたかいので、この間職場の同僚のお家の前で焼肉してきました外で食べるとおいしく感じるのってなんででしょうね
運転してきてたので、ビールは飲めませんでしたが、お肉、カキ、おにぎり、しっかりいっぱい食べてきました幸せ「おいしそうに食べるよね」とか「何食べてるの?おいしそう」とか頻繁に言われる私ですよっぽどいつもおいしそうに食べてるんでしょう(笑)

しかも、釧路なのに、セミの死骸発見同僚Kちゃんのお家は市街からちょっと離れた地域なので自然がいっぱいなのです子供もきっとのびのび育つんだろうな~実際、Kちゃん(ちゃん付けで呼んでますが、7つ程年上です)の子供も素直で純粋で元気

セミの画像、キモいけどのせました。。。

jhuhuo fdafsfasdas



おまけですが、うちのくっく(写真左)の散歩中、公園でかわいいわんちゃん発見アプローチしましたが、嫌われちゃいましたモテないくっくでした

hghggjh


誕生日プレゼント

彼氏ネタは全然書かない私。。。
別に話したくないわけじゃないんですが、恥ずかしくて・・・なんて思うはずもなく全然恥ずかしくもなんともなくて、いっぱい二人のおもしろ話を暴露したいんですが、秘密の扉をいっぱいもってる彼なので、嫌がると思ってあまり書いてません。。。私でさえ、心を開くのに半年以上かかりましたから・・・

そんな彼から11日誕生日にプレゼントをもらいました

今まで形に残るプレゼントってあまりもらってなかったので、本当に嬉しかった~そして、生まれて初めてのおねだりでした買って、っておねだりしたことって今までないんですよね

最初はプレゼントなんていいよ~って言ってたんですが、何か形に残るものを・・・と言われて、アクセサリー類がいいんじゃないかと提案されましたが、結婚も控えてるし、実用的なものの方が良いと思い(現実的)、デジカメをおねだり

それがこれです

fdsfa


これで、私もようやくデジカメデビュー
嬉しくて嬉しくて、京都で買ったポーチに入れて大切に毎日持ち歩いて、しまいに枕元に置いて寝てます(笑)

で、最初に撮ったものは、寂しい寂しい一人っきりの誕生日に自分の為に作った誕生日ケーキ(笑)

クリーム冷やしすぎて固くなっちゃいました。。。モントン(知っている人は知っている)で作りました

dddddddddddddddddddddd


このローソク、母が「これに火つけたら音楽鳴るんだよ」と言って引き出しから出してきたものですが、古すぎて音楽が鳴らず・・・

しかもこの写真、撮る時にサイズ間違えて、編集したらぼやけてるし

まぁこんな26歳の誕生日でしたが、とっても幸せでした

妹も初めて姉にプレゼントをBOSCHのワンピありがと(前のボタンが閉まらないからジャケット代わりだけど)
皆さんもお祝いのお言葉、ありがとうございます

26歳はもっと大人のイメージでしたが、実際はまだまだこれからやりたいこといっぱいあって困ります体力のある今のうちに色々やっとかないとですね


ちなみに、プロフィールの写真の『イルカさん』は私の手作りで、彼氏とお揃いですお守りがわりに、中にプリクラやらを入れてます心細い時、勝負時、不安な時、寂しい時なんかに首から下げようと作りましたイルカは、救済者・指導者の象徴とされているんだそうです

実際使ってるかどうかは・・・コメント控えさせていただきます・・・。でも、なかなかロマンチストでしょ


飲んで食っての25歳

こないだのお休みに、片道2時間の帯広まで職場のAちゃんとドライブしてきました初めての遠出です怖い、という感覚はあまりなくて(危険)、わくわくドキドキでした

・・・が、出だしからハプニング。

私は母の車を借りてるんですが、エンジンオイルがないとかで、出かける前に入れてもらったんです。「いや~、よくわかんないんだけど、やってみる~」とか言いながらエンジンオイルを入れる母。すっかり信用していた私は、いよいよ出発しようと運転し始めると・・・
車後方からもくもくと白い煙が・・・
あまりにすごすぎたので、近くのスタンドに行ってスタンドのお兄さんに相談。すると、母が、規定の4倍ちかくのエンジンオイルを入れていたことが判明思わぬ出費と時間が・・・。

しかもそこのお兄さんが頼りないことといったら・・・。1290円だったので1340円出したら、「え・・・?1290円なんで、1300円で結構ですよ・・・?」・・・はぁ~???時間がないのにお兄さんに親切に引き算を教えて、ようやくのこと職場のAちゃんを迎えに行く。

先行き不安の遠出でしたが、運転自体は大丈夫(Aちゃんいわく)でした
ただ、北海道はさすが事故が多いだけあってビュンビュン飛ばしますね~ありえないです、ここは高速ですかって感じです
80㌔出して、ちょっと出しすぎたかな?早いな~なんて思っていたら、そんな私を邪魔くさそうに皆さん揃ってピューン、ピューンって追い越していくので、きっと最低でも100㌔ですね、皆さん。。。私くらいのスピードはおじいさんおばあさんとかでした。。。

オービスってなんの為にあるんでしょうね・・・。オービスの下だけ5~60㌔に落として過ぎたらまた100㌔あまりの薄情さにウケました(笑)私はそんなにスピードは出しません。命とお金は大事ですから

帯広の狙いはココでした→トスカチーナ

帯広発祥のお菓子屋さん『柳月』から出しているレストランですここのパスタがおいしくて
帯広発のお菓子メーカー、六花亭のデザートの方が私好みなんですが、トスカチーナのパスタとピザは本当においしいんです

やっぱりおいしかった

sdfa  fdadasfa


ちなみに、このデザート1人で2つ食べたわけじゃないですよAちゃんと私の分ですデザートもおいしかったけど、デザートはやっぱり六花亭派。そこはゆずれない・・・
柳月の甘いまったりデザートなんかも良いけど、六花亭のようなホームメイド的な甘さ控えめのシンプルな感じが私は好きなんです

道外の方は是非このトップ2のデザート、比べてみてください

お出かけが多い最近。。。昨日は久々のお友達と飲みに行って3軒はしご夜の世界に飛び出して、次の日仕事なのに日にちが変わるまで飲んでました久々の感覚です。楽しかった

そして、ダーリン、お中元にエビスのビールありがとう
飲んで食べて、ダイエット相当きっついですけど、やっぱり幸せを感じて人生なんぼです

そんなことを思う、25歳最後の夜・・・。
明日は誕生日26歳になります私の思ってた26歳ってこんなんじゃなかったな~(笑)


図書館に2時間

結局暇だった2連休の1日目に図書館に行って本を借りてきました

『ネイルレッスン』というネイルの本、『鬼嫁婚のススメ』これは、良い意味での鬼嫁(彼女)になれという本で、私のいけない部分に気付かされましたそして『ガール』は働くOLさんのお話で、まだ途中だけどドラマ観てるみたいで結構面白いかも。『不思議な黒い石』と『月とアルマジロ』は中学生とかが読みそうな小説本で、不思議な~の方は読みやすかったけど、内容はイマイチでした。。。描写が細かすぎるそしてイギリスの作品らしく、わけのわからない訳になっている部分が多くて、さらにくどくて長々しい文章に・・・月と~はまだ読んでないけど、退屈しないお話ならいいな~

計5冊あるので一週間くらいかけて読み終わったら、また次読む本でも借りてこようかと思いますただ、読んでるうちに眠たくなるんですよね・・・。わくわくして目も冴えてしまうような本に出会いたいな~

でも、図書館に行って思ったことは、「何を読んでいいかわからない」
もちろん最初は本のタイトルを見て、そのイメージを膨らませて、実際本を手にとってあらすじや中身をさ~っと流してみる。あ、この話、結局こういう感じの話なんだろうな~・・・イマイチかな~そう思って本棚に戻す繰り返し大人になったらここまでつまらない人間になっちゃうなんて少しショックでした

そうこうしているうちにどんどん時間が過ぎていって・・・。小学生の時図書館に通っていた頃は読みたい本がいっぱいあって選べないってことはありましたが、こういう状況にはなったことがないので、ちょっと焦りました

でも、面白いかどうかは別として、本を読むっていいことです一冊の本を読むことによって、色んな世界観を知る事ができたり、色々な景色や人物を想像する。時には悲しくなったり嬉しくなったりそれだけ脳が活動するってことですそして、それが自分の考えた経験となって蓄積されて残るってこと。
無料で借りることができて、あんな小さな本達が自分をこんなに成長させてくれると思ったら、なんだかとってもお得な気持ちになります

そ・れ・な・の・に、2連休の二日目はどうにも耐えられなくなってお金つかっちゃいましたどうしてもどうしても手作りの生地から作ったピザが食べたくなって、しかもどうせ作るならおいしいのが食べたいとか思っちゃってチーズとかこだわっちゃって・・・
こないだは手作りの皮から作った餃子も作ったんですのちのちUPしたいと思います

次は11日がショート(昼までの出勤)で12、13日と連休、っていうのがあります。何をして過ごすか、今からの課題です
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。