プロフィール

さとみ

Author:さとみ
2008年に結婚して北海道から京都に。マイペースなさとみです!セラピストのお仕事を退職し、パートをしながらのんびりゆったり。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
42295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
4214位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退職。そして・・・

ついに先月末3年8ヶ月に渡り働いていた職場を辞めました。

結婚して5年、子供も欲しいなと

普通は子供ができるまで働いて、授かった時には退職となるのでしょうが、それが禁止されている職場なのでもし勤務していて子供が授かれば、体を使う仕事なのですぐに退職しなければならず、多くの方達にご迷惑をおかけしてしまいます。
また、そのようなことがないように配慮してください、との指導もあったので、子作りを考えている既婚者は長くは働けない職場ですね。

元々今年いっぱいは働こうと思っていたのですが、心身共に体調が悪くなっていくのを感じた為少し早めました。

仕事を辞める前はやりたいことも沢山あって、タイ古式を習いたいから海外に行きたいとか、資格を取るために勉強しようとか、リラクゼーション関連のお勉強がもっともっとしたくて。やっぱり好きで続けていた仕事なので。

やりたいことをやってから、子作りのんびり始めようなんて思ってたんですけどね。

その予定でしたが・・・

疲れが色んなところに出てきて、調子の悪いところを見てもらおうと病院に行ってみてわかったことがあって。どうやら婦人科の病気、子宮内膜症の一種、内膜が子宮壁の中に増えていく子宮腺筋症という病気の可能性が高いと。

先生にも早く子供作りなさい、と。子供ができたら病気の進行も止まるからだそうです。
このままほっとくと少しずつ進行していって子供ももちろんできにくくなるし。もしかしたら今もすでにできにくいかもしれないから、その時は色々対策をとっていく、と。

止めることはできても治るものではなく、月経の度に症状も痛みも進行していくものらしいのでやっかいですね

ちょっとだけ落ち込みましたが、退職してストレスのない生活をしていたら、病気のことなんて気にならなくなっちゃいました(笑)忙しく体調も悪いと、ちょっとしたことで落ち込んだりするものですよね。。

今月に入ってからは規則正しい生活になってます。
お弁当作り、掃除、3食もきちんと作って食べられるし、1つ1つゆっくりものごとを考えられます。旦那様も支えてくれますし(特に何をしてくれるわけでもないですが、見守ってくれてますw)今は心が穏やかな状態ですね。

来月からはまた働く予定です


辛かったことも沢山ありましたが、成長できた、感謝できる部分の方が圧倒的に多かった職場でした。
スタッフにとにかく恵まれました。厳しい反面、あれ以上の意識の高い同僚と出会えることはもう二度とないかもしれないと思うくらい。感謝の気持ちでいっぱいです


スポンサーサイト

『えほん寺子屋』に行ってきました

mixiで出会った絵本セラピストさんがいます。
その方は私と同じ名前で色々と共感、尊敬できる部分のあるキラキラした女性であり
理想のママさんです

その方の絵本のイベントに以前参加させていただいたことがあるのですが、また今回も
イベントがあるということでお休みをとって参加させていただきました


フェリシモさんを通して参加させていただいた『えほん寺子屋<おとなクラス>』

会場は、以前にブログでも紹介した大人の為の絵本カフェ『響き館』さん。。。

なんと少し遅刻をしてしまい、ご迷惑をおかけしてしまいました
それなのにこんなに有意義な時間を過ごさせていただくことができて、感謝です

内容は・・・「おとなに絵本×折るだけ製本×カラーセラピー=???」
ということで、色々考えさせられる絵本を読んでいただいて自分に当てはめてみたり
色紙を折り折りして豆本を作ったり、そこに色鉛筆を使って絵を描きこんでいったり

もう一人カラーセラピストさん(絵本セラピストさんでもあるらしい)の方もいて、
選んだ色でわかることがあったり・・・アドバイスがあったり・・・

そして響き館さんからの紅茶(詳しくはないけれど、香りがよかった~~)やお菓子
(ロールケーキ)も出していただいて、もう至れり尽くせり・・・

本当に盛りだくさん欲張りな女性にはたまりません(笑)


前回参加させていただいたイベントの時には自分を大切にしようと思えました。
そして今回のイベントでは理想の自分に近づく為のヒントをもらえた気がします。

小さい頃絵本を読んでいる時は何も考えていなかったけれど、それもまた良いことで。
大人になって読んでみるとまた違った魅力がありますね。

小さい頃はおいしそうなものが出てくる絵本が好きでしたが、今も変わらずということも
あります「食べることは生きること」とかっこつけてみる。私また太ったな。

あとはカラーですね
選んだ色、描いた色でショッキングなことがわかりました

今一歩を踏み出せない自分、でも変わりたいと思う自分、そこまでは自覚してました。
ただ~し選んだ色でわかったのはそこが居心地が良くて動こうとしていない
自分がいるということ。静かに低い位置で留まり、進展はないと
こ~~れはえらいことです

そんな私に必要な色は、赤(←赤集めてみた)

絵文字でこそいっぱい使う赤も、正直普段の生活で選ぶことも好むこともない赤。
強いな~、明るいな~、うっとおしいな~、自分には合わない、と赤をそう思っているのは
つまりそういう良い意味での情熱のようなものも同じように思っていることになるのかも。

うん、確かに・・・そうかもしれない。色々考えさせられます。色だけに。


ちなみに、豆本はコレ

豆本

同じ色のペンがすぐ目の前にあったので横に置いてみました
これは本当に紙を折ってるだけなんですよね
ミニアルバムやメモ、メッセージカードなんかにも使えそうな豆本

もちろんこの色にも意味が・・・


色々と刺激を受けた新鮮な一日でした


実はアロマよりも・・・。

今のお店に入って1年5ヶ月目に突入。
元々アロマが好きで勉強し始めてこの業界に入って、実際働いてみて・・・。

結構早い段階で気がついたことがある。

私はオイルトリートメントよりもボディケア、というか揉みほぐしのマッサージの方が
好きだし向いている、ということ(笑)

ここまでアロマアロマと騒いでいてあまり認めたくはないけれど、驚くほどマッサージ
が好きで、毎日夢中になってる自分がいる。
だからここの日記にもアロマのことをあまり書かなくなっていた。

働いていて定期的に指名してくれるお客様もだいぶ増えてきた。でも全~部マッサージ。

毎日のことだから正直に言うと、自分の出番の時に(順番にまわってくるんだけど)
アロマのコースが入ると『え~っ・・・』と思ったりすることも時々あって、マッサージ
のコースだと『やった~~』とやる気に満ち溢れる私。
もちろんアロマトリートメントも好きなんだけど、それ以上に好きになってしまった。。

マッサージ60分コースが一番好きで、これが入るとたまらなく幸せな気持ちになる

でもマッサージ、とは言っちゃいけない。国家資格を持ってないとマッサージしちゃ
いけない日本の法律があるから。もちろんそんな法律全然守られてないけど。
でもやっぱり法律は気になるし国家資格が欲しい。
ちゃんとした知識を持ちたいし、頑張ってるのに違法行為なんて言われるのは辛い。

でもでも専門学校に行くと4~500万はふっとんでしまう。
結婚してこれから子供を作ろうと考えて貯金をしている私には無理なこと。
今年30で既婚の私にとって、人生賭けるくらいの気持ちがなきゃ飛び込んでいけない。

夢と現実・・・。
そううまくはいかないもんですね。10代の私、短大なんか行ってる場合じゃなかった。
もったいない。時間もお金ももったいない。
なんでもっと早く自分のやりたいことに気がつかなかったんだろう・・・。
でも色々あって経験して、この年齢で気がついたことだし仕方がない。

ずっとそのことでしばらく悩んでるし、今後も多分悩み続ける。
今年30なのに思春期みたい


まぁ悩んでいてもしょうがない。お金が空から降ってくるわけでもあるまいし。

そうは言ってももちろんアロマの知識、体の知識もいっぱい必要なわけで。
今できることも沢山沢山あるわけで。

できることからつぶしていきましょう。
今はAEAJのアロマインストラクターの資格の為に勉強しようと思ってます。
解剖学とか化学とか、いっぱい掘り下げて身につけていきたいと。

インストラクターの試験も二次試験免除になる為には11万円くらいのスクール代。
独学でいこうかスクール通おうか、またしても悩む。独学だと合格は正直難しい。

悩んでる暇があったら勉強しよう、うん。

アイフォンのi暗記っていう単語帳アプリは使える
手書きじゃなくてパソコンとかで作れてアイフォンに移せるし。


あと最近買った『人体絵本』すごく面白いです
人体の不思議展を思い出すな~~。。。めくりのしかけがいっぱいあるよ

jhjkjhjk kjkjljkl



エステのキャンペーンが憂鬱

明日職場に行きたくない・・・久々にこんな気分

今日はお休みだったけど、3月からのキャンペーンがすごく憂鬱で。

普段うちの店がやってるエステは効果が出るというよりもリラクゼーションメイン。
・・・という風に私は思っている。

もちろんお肌別のパックも用意してるしおすすめもするけど、化粧品の効果うんぬんよりも
しっかり毛穴開いてキレイにクレンジングやピーリングで汚れを取り除いて、ゆった~~り
マッサージしてお肌の代謝をUP、活性化させましょうね、ってくらいなもんだと思う。

パックも、多少違いはあるけれど、驚くほどの変化なんて一回のエステではそう出ない。

というか、私はうちの店で使用してる化粧品の効果をあまり感じることができていないから
余計にそう思ってしまっている。結構問題発言だけど。

お客様も「何かお悩み、気になるところはありますか?」と聞いても「大丈夫です」と
はなっからカウンセリングは不要、という常連さんが多い。
大丈夫なわけはない。もちろん悩みが全くないはずはない。
でもそういう人は定期的に通ってくれていて、お肌もわりと元気だったりする。

私はエステは苦手。効果があればあるほど高いし、何か売りつけられるんじゃないかとか
買ったら買ったで続けなきゃ無駄になってしまうという強迫観念があるというか・・・。

いいものだからお金を出してもいいという人はいっぱいいるからそういう人達だけを相手
に商売ができればいい。でも「いいですよね?」って言われたら気が弱くて折れちゃう人
も中にはいるかもしれない。

うちの店はお化粧品なんて一切売りつけないし、次の予約なんてとろうともしない。
自由な安価のリラクゼーションマッサージ店。だから気楽。

それでもお客様のことを考えてないわけじゃない。
安くたってお肌を大切にしてあげて、やさしくマッサージしてパックしてあげて・・・
ケアをすればした分だけちゃんとお肌は答えてくれると思うから。

一ヶ月に一回、数ヶ月に一回、一年に一回、こうなってくると意味なんてなくなるけど
それでもいいと思ってる。大切にしたいという気持ちがあるだけで普段からのスキンケア
に対する想いが変わると思うから。
普段こういう風にしたら・・・という提案くらいだったらできる。


それが、今月から始まるキャンペーンときたら、化粧品がメイン。
ついにこの日がきてしまった・・・。

確かにいいものだとは認める。そりゃあ良いよ、悪いものも入ってないし、効果もある。
ただ、持続性はない→続けなきゃ意味がない→買いませんか?
ということを今回はしなければいけない。
マッサージもほとんどなくて、カウンセリングとかパックとかばっかりで、すごく苦手。
買わせるためのコースなんてこの店に入って今回が初めて。

そりゃあ欲しい人にはどんどんおすすめしたいけど。
すすめられるの嫌な人の方がうちの店には多いと思うから。
その店の客層っていうものがあるし。

先輩も言ってた。
「ノルマとか言い出したらもうこの店も終わりやわ。そうなったら辞めるだけ」
私も辞めはしないけど、お店のイメージが変わっちゃうんじゃないかと思って心配。

安い、気楽、個室、みんな気を使わずリラックスしに来てるのに。

こういうのももちろん勉強にはなるけど。興味はあるけど。高すぎるよね。
ラインそろえたら6万円だって(笑)
そんなの毎月そろえられる人は私達のエステなんて受けてません。

だから勝手に私はお客様の反応を見て、いいと思うものを単品ですすめてみようとは
思うけど、1時間の中ですすめるのは一度だけにしようと思う。
いいと思ったら買うでしょ。買うように仕向けて買わせるのはちょっと店にとっても
自分にとってもプラスだとは思わない。

いいものだし黙ってても買う人は買うと思うし。

お肌にとって必要なのは、クレンジングと洗顔紫外線対策水分しっかり(化粧水)
そしてそれをしっかり閉じ込めるしっかり食べる寝る笑う

特に水分補給。私を含めて足りてない人多いと思う。
シミもしわもタルミも全部全部この辺のサボりによって増えていくのに。
美容液とかクリームとかばっかり力入れて、肝心な化粧水、ケチってる人が多い。
化粧水は多少安くてもいいから合うものをしっかり多めに補給してあげることが大事。
じゃないとせっかく良いクリームとか使っててももったいないことに。

防腐剤とかが入ってなくて安くていいものもあるよ。JINOとか。

それが完璧にできていて、それでもまだ上を目指す方はひとつランクを上げた化粧品を
使ったらいい。・・・そんなこと言えないけど。


しかも私の肌を、まずキレイにしないと説得力ないし。

でも本当に大切なことを伝えられるセラピストになりたいな。



ひと段落

まだ全然終わってはいませんが、大きな関門を突破しました

最初はマッサージから始まり、次にフット、オイル、そして最後のエステの技術
チェックに合格しました

まだ全てのコースに入れるわけではなく、時間を縮めていったりまだ覚えていない
パックの塗り方覚えていったりという課題は残っていますが・・・。
でもとりあえず仕事の前にレッスン行って、そこから出勤なんていうしんどい生活
から抜け出せるというわけです

猛暑の中のエステレッスンは地獄そのものでした・・・。
朝早起きして大阪まで大荷物抱えてレッスンに行って、まだへたくそな私達は
お互いモデルになる時に前髪をクリームでベットベトにして、もちろん終わったら
すっぴん。そして汗だく
急いで帰らなくちゃいけないからとりあえずその辺のトイレで前髪を洗ってタオルで
ざっと拭いて、あとは自然乾燥。急いでメイクをして電車に飛び乗る。
店に着く頃には忙しい時間帯なのでごはんを食べる暇もないから、満員の電車で
こっそりごはんをすます。例え一人でも食べる。背に腹はかえられない。
そして店に着いたら容赦なく働く・・・。

休みの日もレッスンでなくちゃいけないし、しかもラストのエステレッスンはうちの
会社で一番恐れられている部長だけに緊張感抜群スリル満点
過去に緊張のあまり泣いてた子がいたらしいです
厳しいけどそんなに怖くないしむしろ優しいから私は好きですけど、そんな私でも
前日の夜から深呼吸する始末なので(笑)
最初は平気でしたが、精神的な疲れが蓄積されていって、やばい時期もありました

だからこそチェックを終えて部長にも「よくがんばったわね」と褒めてもらえて
感無量同時に「ここがスタートラインよ」とも言われましたが(笑)

なんだかんだ気がついたら1年近くレッスンしてたんだな~と。
マッサージやフット、オイルは少しずつ慣れてきてすごく楽しいので、早くエステ
も全て入れるようになって座る時間(フェイシャルなので)を増やしたい(笑)
エステいいな~、座れるもんな~

最近足はしびれるし手もしびれるし、腰の病院行ったりと体にガタがきてます
休みの日にはしっかり休んで、仕事に備えなければ

もっともっと上手になりたいし知識も学びたい。
いつかは子供もほしいって気持ちと同じくらいこの業界で頑張りたいって気持ちが
強くなってきてしまったでも両方は叶えられない。贅沢です。
両方を得る為には両方に妥協が生まれる。妥協してでも続けたいけど

やりたいことがいっぱいあるのに時間もお金も足りない。
もう少し早く見つけていたら・・・って思うけど、それはめぐり合わせだしこの年齢
で見つけられたからこそ今のような考え方ができるんだと思うし。
早かったって思うことにしよう

人生選択の繰り返しですね~
みんな頑張ってるんだろうな~と思いながら、毎日過ごしてます





ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。